プロフィール

東俊介

Author:東俊介
元大崎電気ハンドボール部
元日本代表キャプテン
1975年生まれ

皆さんこんにちは。
この度シュータスのHPで「アズマイズム」と題したブログを公開させていただくことになりました。
「ism」とは主義や主張、学説などのことをいいます。
つまり「アズマイズム」とは僕の主義、主張です。
ハンドボールを始め、様々なスポーツや出来事について僕が日々感じ、考えた事などを徒然なるままに書きつづっていきたいと思いますので、シュータスのHPを訪れた際には是非ともついでにのぞいていって下さいね。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉で一番暑いのは熊谷ではなく大崎の体育館である

皆さんお久しぶりです。





ここんとこの猛暑にやられ、

更新する気力が全くもって

失せてしまっていた夏バテ東です。

(しかしこの暑さは異常ですよね・・・

ちなみに今日の大崎の体育館は40度ですよ?!

200708221434000_1.jpg


このままじゃー近いうちに誰か倒れるな・・・)







というワケで、例のごとくまとめて近況報告を。









~どんだけ~?~





8月8日。





NTS東北のデモンストレーターを務めるため、

(「NTS」については旧アズマイズム

#0089「おつカレーうどん」をご参照ください)

岩本さん(インストラクター)、近藤さん、良彦さん、

濱口さんと一緒に、この夏3度目となる岩手県へ。





NTS東北の会場は、先日実業団選手権が

開催された花巻市だったのですが、今日はまず

北上駅で途中下車し、良彦さんの高校時代の

恩師である阿部伸先生が女子の監督を務める

花巻南高校の男女を対象に講習会を行いました。

(今回は地元岩手ということもあり、

良彦さんが講習会を仕切ったのですが、

かなり盛り上がっていましたね~)





暑い中、みんな元気に頑張ってくれてありがとう!





12月の日本リーグではまた熱い応援よろしくね~!







講習会終了後、夜は盛岡に向かい、

いつもお世話になっている「ぴょんぴょん舎」で

不来方高校男子のインターハイ3位入賞と

日本代表女子U-19のアジア予選突破の

祝賀パーティーにお邪魔させていただき、

(本来なら大崎の実業団選手権優勝も

兼ねたかったとの事だったのですが・・・)

美味しい焼肉と冷麺をご馳走になりながら、

楽しい時間を過ごさせていただきました。

200708082100000_2.jpg
 

(以前、どっちの料理ショーで

讃岐うどんに圧勝したウワサの冷麺。

東京では銀座でも食べられるそうですから、

興味のある方は是非一度ご賞味あれ!)







岩手の皆さん、いつもいつも

本当にありがとうございます!

200708082031000_3.jpg


(良彦さんと恩師の阿部先生)

200708082056000_4.jpg


(不来方高校男子監督の内記先生と

U-19女子日本代表監督の岡本さん。

ちなみに岡本さんは以前僕の母校である

武大のコーチを務めていたこともあるんですよ)

200708082153000_5.jpg

(コーチ研修でもお世話になった斉藤先生と)

200708082026000_6.jpg

(みちのくのエンセン井上こと

(しかしすんげー腕の太さですよね)

不来方高校コーチの藤村さんとOBの宮沢さん)







8月9日。





NTS東北初日。





朝10時から花巻市総合体育館で、

東北各地から選抜された小中高生の男女を対象に

インストラクターの岩本さんと岡本さんを中心に

午前午後ともに基礎的なトレーニングを行いました。

(中学生の男女は午後にセンタートレーニングに

参加する選手を選抜するためのゲームを行いました。

(ちなみに小中学生の男女はこの日のみでした))

IMG_6377_7.jpg


(NTS東北の責任者で首藤監督の恩師でもある谷藤先生と)

200708101228000_8.jpg


(いつもお世話になっているリトルハンドの安部先生と)





僕は内記先生と一緒に高校男子を担当したのですが、

いや~、なかなかにレベルが高くて驚かされました。

(しかも今回は将来が楽しみな長身で動ける

選手が多かったのではないかと思います。

(特に高校男子はレベルが高かったですね~)

・・・ナニ? おめーみたいにデカいだけじゃー

NTS東北には選ばれてこないって??!

・・・そりゃまた、ごもっともなお話で・・・)





今回選抜された選手には、

センタートレーニングでも

余すところ無く自分をアピールして、

是非ともそれぞれのカテゴリーで

日本代表に選ばれてほしいなと思います。

(もちろん今回惜しくも選ばれなかった選手も

この先いくらでもチャンスはありますからね!)







夜には旅館のビアホールで、

岩手県協会の谷藤先生や岡市先生をはじめ、

各県の指導者の方々とハンドボール談義に

花を咲かせながら美味しいお酒をいただきました。

(指導者の方々の情熱には毎回頭が下がります。

皆さん貴重なお話をどうもありがとうございました!)





盛況のうちに宴も終了を迎え、

ほろ酔い気分で部屋に戻ろうとすると、

いきなり岩本さん(36)と近藤さん(35)が、





「おい! カブトムシ獲りに行くぞ!」←小学生か!





と、僕を呼び止めました。





「え~、僕はいいっすよ~、虫とか苦手っすもん」

(大崎オフィシャルサイト8/4付けの日記参照)





と、一度は丁重にお断りしたものの、

そこはやはり未だに厳しい掟が残る縦社会。





先輩のいうことは、ぜった~い!

とばかりに僕の意向は完全に無視され、

(ムシ取りだけにね!←どや顔で

・・・え~、今のは、なかったことに)

強引に三十路を超えたおっさん3人で

カブトムシを捕獲しに行く事になりました。

(太一さんじゃねーんだからさぁ・・・)





やると決めたら本格的な3人のおっさん。





早速フロントで懐中電灯を借り、

(わがまま言って申し訳ありませんでした)

虫取り網を購入しに売店を訪れたところ、

「夏休みのおたのしみイベント」なる

1回300円のくじ引きが催されている様子。

200708092125001_9.jpg






ふ~ん、なるほどね。1等は何なんやろか?





と、何気なく近づいていってみると、

ナニやら写真が貼ってありました。

200708092124000_a.jpg






何じゃこりゃ?!と思い、

小粒な瞳をおっぴろげて

良~く見てみれば、トヨタ紡織所属で、

現在日本代表にも選ばれている

藤山岳士選手が写っているではありませんか!

200708092124001_b.jpg






どうやら藤山選手は先日行われた

実業団選手権の期間中にこのイベントに参加。





見事に1等を獲得した記念として

この写真を飾られていたようですが、

初日にいきなり1等を引き当てるなんて・・・





いやはや、空気が読めないこと竜巻の如しですなぁ。

(そういえば藤山選手は昨年の僕の誕生日(9月16日)に

大崎のホームである八潮エイトアリーナで行われた

日本リーグの試合でも紡織を勝利に導く大活躍を

見せるなど、その空気の読めなさ加減を存分に

発揮していましたね。←もちろん僻み&冗談ですよ

(ちなみに大同の高木選手と東選手も

ちゃっかり2等を獲得していたようです))

200708092123000_c.jpg







さて。





この売店では、ちょっとした面白ネタ(?)は

入手出来たものの、本来の目的である

虫取り網を購入することは出来なかったため、

(去年は置いてあったような気がするんだけどなぁ・・・)

カブトムシを捕まえた時のために洗濯ネット

200708222155000_d.jpg


(チームで洗濯をする際に、ネットがあれば

仕分けが楽になるので、僕らは遠征の時には

洗濯ネットを必ず持ってくるようにしているのです。

(忘れた人は罰金です・・・よね? 良彦さん!)

そういえば、今回は久しぶりに洗濯係をやりました。

やはり縦社会というのは容赦なく厳しいものです)を

虫取り網&カゴの代わりに部屋から持ってきて、

いざ、夜の花巻温泉郷の森の中へと出発した3人のおっさん。

(そこまでして捕りにいかなきゃいけねーのか??!)





旅館の近くは明かりもあり、余裕をもって

カブトムシを探していた3人でしたが、

徐々に森の奥に歩みをすすめるうちに

少しずつ、しかし確実に深まっていく

暗闇と静寂に、口には出さないまでも

多少の恐怖感を抱きつつあった3人のおっさん。←俺だけ?

(ちょっとした肝だめしのような雰囲気でしたね)





そんな中、近藤さんの懐中電灯が何かを見つけました。





漆黒の闇の中、ライトに照らし出された

それは、今まさに土の中から這い出し、

夜空に飛びたたんとするアブラゼミでした。

200708092213001_e.jpg


(いや~、TVや写真では見たことありましたが、

実際に見たのは初めてだったので感激しましたね)





皆さんご存じのとおり、

セミは7年もの長い間地中で暮らし、

地上に出てからはたった7日間で

その一生を終えるという何とも儚い生き物です。

(そう考えると暑さを増幅させるあのうるさい鳴き声も

懸命に生き抜く魂の叫びに聞こえてきますよね←違う?)





そんなセミの神秘的な姿に感動しつつ、さらに奥へと

歩みをすすめていくと、森の中からナニやら

獣(じゅう)の鳴き声のようなものが聞こえてきました。





ヴゥモォーン・・・





気のせいかなと思い、

2人の表情を伺ってみると、

2人もこちらを見ていました。





今、何か聞こえたよな???





と、無言で試合の時よりも完璧な

アイコンタクトを取り合う3人のおっさん。

(BGM:MUGO・ん・・・色っぽい/工藤静香)





そういえば、こないだ釜淵の滝を

200707250953000_11.jpg


見に行った時にも、「熊に注意!」って

看板が置いてあったな・・・と考えていると、

(熊よけの鈴なんかも置いてありましたしね)





ヴゥームオォーン!!!





今度ははっきりと獣の鳴き声が聞こえた(と思う)!!!!!





で 、 出 た ー ー ー ー ー ! ! ! ! !





その刹那、3人のおっさんは

素足にサンダル履きにも関わらず、←山をナメ過ぎだろ!

この夏大阪で開催される世界陸上でも

上位入賞出来るんじゃねーのかというくらいの

猛スピードで我先にと森から逃げ出したのでした。←逃げ足早っ!





息を切らせながら安全な場所に到着すると、

近藤さんが僕の肝っ玉の小ささを罵りはじめました。





まったくよー、あんなん絶対気のせいだよ・・・



だいたい俊くんはいちいちビビり過ぎなんだって!!!



ホント、小せーんだから・・・





ねぇ、岩本さん?





と言って振り返った先には、

と、必死に平静を装いつつも

心の動揺を隠しきれない

36歳(今年37歳)の

大きなおっさんが佇んでいましたとさ。

200708082215000_f.jpg








めでたし、めでたし。









~つづく~









P・S



上田さん、ジンギスカンありがとうございます!

たっぷり食べてこの猛暑を乗り切りたいと思います!!!

200708222205000_10.jpg




あと、遅くなったけど雄二朗は馬刺ありがとね!

めちゃめちゃ美味かったっつーの!!!








スポンサーサイト

コメント

え゛ぇっ

そこで「続く」にしちゃうなんてっっ(><)
その獣(らしき声)のヌシはなんだったのでしょうか?気になります!とっても気になります!!
というか、逃げたのでわからない、というオチですか??
それから岩本さん…頭どーしちゃったんでしょうか。。
面白すぎます。。。

暦の上では秋なのに、この残暑は一体どうしたことなんでしょうねぇ。冗談ではなく大崎の皆さん、トレーニングのときは気をつけてくださいね。練習見学は来月以降(あれば)にします。体育館恐いんで(^-^;

では、続き楽しみにしてまーす(しつこい)♪

カブトムシは??

三十路過ぎでも心は少年♪
そんな大崎の三十路オールスターズが大好きです^^
クマさんも岩本さん見たら大きくてビックリして逃げちゃいますよ~。←失礼。

ところでカブトムシは??

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaism.blog77.fc2.com/tb.php/62-77924ec2

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。