プロフィール

東俊介

Author:東俊介
元大崎電気ハンドボール部
元日本代表キャプテン
1975年生まれ

皆さんこんにちは。
この度シュータスのHPで「アズマイズム」と題したブログを公開させていただくことになりました。
「ism」とは主義や主張、学説などのことをいいます。
つまり「アズマイズム」とは僕の主義、主張です。
ハンドボールを始め、様々なスポーツや出来事について僕が日々感じ、考えた事などを徒然なるままに書きつづっていきたいと思いますので、シュータスのHPを訪れた際には是非ともついでにのぞいていって下さいね。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カール・ゴッチさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます

皆さんこんばんは。





最近、辛子明太子味の

ぼんち揚げにハマっている

せんべい大好きアズマさんです。

200707311907000_1.jpg






いや~、このせんべいはマジ美味いっすよ!

(あまりに食いすぎると口の中が

ズタズタになる恐れもありますが)





是非一度お試しあれ。







それでは、少々遅くなりましたが

全日本実業団選手権大会の結果報告を。

(北陸電力戦までについては前回をご参照ください)









~実業団の話~





7月27日。







15:00から湧永戦。





前半良い形でゲームを進め、

15-10と5点リードして

後半を迎えることが出来たのですが、

残り20分からOF、DFともに

足が止まってしまい、28-34と

逆転負けを喫してしまいました。







昨年のプレーオフ準決勝の

リベンジを果たすべく、

チームとしても、個人としても

強い気持ちで臨んだ試合だっただけに

ショックは小さくないですが、

まだ優勝の可能性が無くなったワケではありません。





明日の大同戦では今日の試合で露呈した

問題点を修正して、勝利をつかむ事が出来るよう

チーム一丸となって頑張りたいと思います。









7月28日。





昨日と同じく15:00から行われた大同戦。





結果は36-36の引き分けでした。

(実業団選手権は4チームによる

リーグ戦で優勝チームを決定する)





最後に勝ち越せるチャンスを逃してしまった

非常に悔しいゲームではありましたが、

昨日とは逆に前半18-21とリードされ、

後半も常にリードを許す苦しい展開の中で、

最後まで粘り強く戦えた事は

収穫だったのではないかと思います。





残念ながら今大会の優勝は

なくなってしまいましたが、

一つでも順位を上げて

この大会を締めくくる事が出来るよう、

また会場に駆け付けてくれた

大勢のサポーターの皆さんが満足して

家路につくことが出来るように

気合いを入れなおして頑張らなくては・・・





Switchですね。←パクリ









7月29日。





11:40より、トヨタ紡織戦。





前日に大同と引き分けていたため

なるべく大差で勝利することが

必要とされていた試合でしたが、

開始直後にDFの要である

永島が負傷したこともあり、

立ち上がりから紡織のスピーディーな

プレーに押され、リードを許す展開に。





OFにおいても紡織の高い3-3DFに

苦しめられ、なかなか自分たちのペースに

持ち込むことが出来ませんでしたが、

中盤から今回怪我で欠場した善雄さんに代わり

キャプテンを務めた猪妻とルーキーの

望月がチームに勢いを付ける速攻を連発。

(特にモッチーはその高い身体能力を

見せつけることが出来たのではないでしょうか)





最後は少しミスが続いてしまいましたが、

ノーガードの打ち合いとも言える乱戦を

44-38で制し、今大会初勝利をあげ、

今シーズン初のビッグゲームを締めくくりました。

(最終結果は、優勝:湧永、2位:大崎、

3位:大同、4位:紡織となりました。

ちなみに2位と3位は得失点差わずかに1点。

(大崎108得点・108失点:+-0点

大同107得点・108失点:-1点)

もし、あと1点大同が獲っていれば、

得失点差で並び、そうなれば決勝リーグ3試合の

総得点数が多い方の順位が上というルールだったのですが、

それも並んでしまっていたため、混沌としていたでしょう。

(おそらく前年の順位が上のチームが上という事に

なっていたのではないかと(シード順)。そうなれば

大同(前年優勝)が大崎(前年2位)を上回るワケですから、

本当にギリギリのところで2位に入ったと言えます。

しかし今大会は大同戦での引き分けを含め、

色々な意味で1点の重みを思い知らされましたね)







試合終了後、湧永×大同を観戦しましたが、

やはり優勝した湧永は強いと感じましたね。

(湧永37-34大同)





もちろん個々の能力も高いですが、

何よりチームとしてのまとまりと、

DFの強さが印象に残りました。

(学ぶべき点が多かったと思います)







さて。





今大会の大崎を振り返ると、決勝リーグの

3試合で108得点、108失点

(1試合平均36点)と得点力はあるものの、

失点が多すぎるということが一番の問題ですね。





やはりハンドボールという競技では

DFが強くないと勝利することは難しいです。

(ちなみに優勝した湧永は3試合で

83失点(1試合平均27.7点)でした)





この大会で得た経験を活かし、

今後チーム、個人の問題点を修正し、

次は必ず優勝することが出来るように

日々努力を重ねていきたいと思います。





最後に4日間にわたり、熱い声援を送り続けてくれた

サポーターの皆様に心から感謝したいと思います。

(OBの三谷さん、荒尾さん、雄星も

遠いところをわざわざありがとうございました!)







本当にありがとうございました。









P・S





30日には花巻総合体育館で花巻市の中高生と、

青森県野辺地高校の生徒を対象に講習会を行いました。





ポジション別の練習に始まり、各チームに

大崎の選手が混ざっての練習ゲームまで

(最後には大崎オールスターズとして出場した

首藤監督や矢内GM、近藤マネージャーに加えて、

濱口さん、イシくん、カツのコートプレーヤーぶりなどを

大崎の誇る爆笑王・森本さんの実況で堪能することも

出来た僕らにとっても非常に貴重なゲームでしたね)

約2時間にわたり、非常に楽しく有意義な時間を

過ごすことが出来たのではないかと思います。





各校の指導者ならびに生徒の皆さん、

また、中島先生をはじめ開催に

ご尽力いただいた関係者の皆様

本当にお疲れさま&ありがとうございました。









そうそう。





先日、エストニア・チョコレートボーイズで

活躍する吉田耕平選手から華乃子の

出産祝いとして素敵な子供服をいただきました。

200707172129000_2.jpg


(何でもわざわざアディダスに

特注して作ってくれたそうです)





吉田、本当にありがとね!

pic_3_oyako.jpg


(吉田と長男の開くん)





今度日本に来たときには、

塾長とドッキリ仕掛けに行くんで

(もちろん永島とイケメンも一緒にね)

楽しみに待っててくださいな。







のうのうとすんなよ~









さて。





僕は明日から7日まで夏休みに入ります。





心身ともにしっかりとリフレッシュするため

有意義に時間を使いたいと思っています。

(休むのも大切な仕事ですからね)





また、休みの間はちょこちょこと近況を

アップしていこうと思っていますので、

(あまりに書くことがたまり過ぎると

結局書けなくなっちゃいますしね・・・)

おヒマな時には覗いてみてくださいね。







それでは。








スポンサーサイト

コメント

いろいろ

こんにちわ。
実業団選手権お疲れ様でした。
今回私は金曜日からの参戦で、vs湧永では敗戦のショックでふぬけになり、vs大同ではあと1点!と地団太を踏み、vs TBKではようやくの勝利に飛び上がったり、と、なんとも騒がしくも充実した3日間となりました。
TBKのDFになぜか私が激しく動揺してしまいましたが(^^;
そして永島さんの負傷…。大丈夫でしょうか。
もっちーはすばらしい活躍でしたね!
でもアズマさんもすごかったです!めちゃかっこよかったです!!(ホントです!!)

そうそう、帰りの新幹線の中で「大同があと1点取って2点差で湧永が勝利してたらどうなったか?」という無意味なシミュレーションをして一人ではてなマークを飛ばしていたんですよ。
そういう場合の順位決定の仕方は決まっていなかったんですね。??
ホントに1点は重いですね。

森本さんの爆笑実況をぜひとも聞いてみたかったです。。



お休みの間はかのこちゃんとloveloveしてくださいねぇ~(^-^)v

お疲れさまでした☆

実業団おつかれさまでした☆
公式戦を初めて観戦しましたが、皆さんの気合や、サポーターの気合の違いに少し驚きました。
予選リーグから観戦していましたがやはり決勝リーグにでてくるチームはスゴイですねv-21

決勝の舞台で大崎を見れなかった事は悔しかったですが・・・
これからの日本リーグに向けていい情報収集も出来たのではないでしょうか。
個人的に湧永の戻りの速さにビックリしました。
夏休みがあけるとまたトレーニングの日々ですねv-21今はしっかり休んでくださいね★

あっ!
実業団最終日はお恥ずかしいとこお見せしてスイマセンでしたv-12でも東選手が「どーしたん?」と聞いてくれて助かりましたv-22
かなりパニクっていたものでv-40うまく伝えられなくて(;´Д`A ```
お騒がせいたしました(;´▽`A``

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaism.blog77.fc2.com/tb.php/58-81aeffaf

アディダス ジャージ

アディダスのジャージの偽物の見分け方って知っていれば意外と簡単なんです。私もお店の人に教えてもらったんです...

アディダス 水着 天国

アディダスの水着の新作が発表になりましたが今年のモデルはどれもキュートで着やすいのが多い...

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。