プロフィール

東俊介

Author:東俊介
元大崎電気ハンドボール部
元日本代表キャプテン
1975年生まれ

皆さんこんにちは。
この度シュータスのHPで「アズマイズム」と題したブログを公開させていただくことになりました。
「ism」とは主義や主張、学説などのことをいいます。
つまり「アズマイズム」とは僕の主義、主張です。
ハンドボールを始め、様々なスポーツや出来事について僕が日々感じ、考えた事などを徒然なるままに書きつづっていきたいと思いますので、シュータスのHPを訪れた際には是非ともついでにのぞいていって下さいね。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やまだかつてない痛み

皆さんこんばんは。





一週間の厳しいトレーニングが

今日、ようやく終わりました。



今週も走りまクリスティな

日々を送った東俊介31歳です。





えー、ちなみに只今の時刻は

午前2時を回ったところです。



僕は普段、遅くとも23時には

就寝するのですが、←子供もしくは年寄りか!

今夜は飲みに出かけているワケでもないのに

全く持って眠りにつくことが出来ません。





Why なぜに?





何でも人はあまりに疲れすぎると

逆に眠れなくなるものなのだそうで、

かくいうワタクシも、現在両脚の

ハムストリングス(フトモモの裏の筋肉)が

尋常じゃない筋肉痛におそわれており、

眠りたいのに眠れない、

さよならだけどさよならじゃない、

もう恋なんてしないなんて言わないよ絶対

的なジレンマに悩まされ、こんな夜更けに

こうしてブログを綴っている次第であります。

(俺は一体ナニをやっているんだ・・・)





ハムストリングスで思い出しましたが、

中学生の頃に通っていた学習塾の帰り、

ツレと一緒に食べたサークルKの

ハムカツロールってパンは美味かったなぁ~



コッペパンに2つの切れ込みが入っていて、

片方にほど良くソースを絡めたハムカツが2枚、

もう片方の半ばくらいまでにはマカロニサラダ、

もう半分にはタマゴサラダが入っているという

これがまた絶妙のコンビネーションを誇るパンで、

(現在良く見られるハムカツロールは、ほとんどが

ハムカツとタマゴサラダだけなんですよね・・・)

僕は塾が終わるとだいたいハムカツロールと

アップルティーで腹ごしらえをしていたもんです。

(一時期アップルティーばっか飲んでたな・・・)





さて、このハムカツロール。



世にあふれる数多のロールパン同様、

フツーに冷たいまま食するよりもレンジでチン

(最近は「チン」じゃなくて「ピー」じゃねーのか?

という声はあえて無視させていただくとして)

してもらったほうが、より一層その美味しさを

堪能することが出来るのですが、そこの

サークルKの店員のレンジでチンのさじ加減が

毎回もう考えられないくらいヘッタクソなんですよ!!!





持てなくなるくらい熱くなるなんて事は当たり前。



3回に1回は温めすぎてシッワシワに縮んだパンを

(あんなに美味しそうだったハムカツロールが

湯婆婆の鼻みてーな状態になっちまってるだろーが!)

さも何の問題もなかったかのように差出しやがるワケです。

(3回に1回って、お前はミスの首位打者か?!)





スカした顔で





ありがとうございました~





と全くもって心のこもっていない挨拶をする店員に







ありがとうじゃねーだろ、このバカ!





テメー、ウールのセーターを乾燥機に

ぶち込んだみてーになってんじゃねーかよ!!!





お前、良くこんなもん平気で客に出せるな?





てめぇーの血は何色だぁ?!!





と怒りをぶちまけたところで、

当時のハムカツロールは人気商品だったのか、

もう一度新しいのを温めてもらおうにも

目の前でシワシワになっているのが

最後の一つだったりするもんだから

もー、腹が立つやらやるせないやら・・・。

(しかも店員が女の子だったから

絡むワケにもいかないですしねぇ・・・)





そん代わり、たまーにベストなコンディションで

チンされたハムカツロールを手渡された時には、

心の底からハッピーな気分になりましたけどね。←単純







パンはいつもベストの状態で温めてもらえる。



眠りたい時にぐっすり眠ることが出来る。





普段当たり前のように感じていることの

有難みをしみじみと感じた、そんな一日でした。







それでは、今日はこのへんで。








スポンサーサイト

コメント

また一つ大人になりましたね

「走りまクリスティ」とか「さよならだけどさよならじゃない」とか20代には微妙に分からないんじゃないですか?的な表現は置いといて(笑)
眠りたい時に眠れることの喜び、コレ本当に大事ですね。会社で特に感じます(笑)
今度、コンビニでパンを温めてもらう時には「○○秒で」と的確に指示することをオススメします。その際、レンジのワット数にお気をつけて…

東さん最高!!

もうね、笑いすぎてお腹が筋肉痛になりそうですよ(笑)←ビリーさんのdisc3をやったのもありますが

特に『湯婆婆の鼻』に大爆笑でしたv-411
この後、よく眠れましたか??

妙なハイテンション^^

学生時代には近くにサンクスしかなかった
ド田舎育ちのミティです。
(後にサークルKと合併しましたけどね^^;)
ヘッタクソな店員が男だったら絡んでたのでしょうね~(滝汗)

ひさしぶりに見たらずいぶん更新のスピードあがってますね!!
和光のエキシビジョンマッチ見に行きま~す。

いまだ…と東野でWコウジ

東さん23時にもう寝ていらっしゃるのですね(笑)
今回は午前2時に眠れなくて書かれたものだけに、ハムカツロールの話のみというユル~イ感じが深夜っぽくて好きです(ハムカツロールに水着の女子という取り合わせで…)決してゴールデンタイムにはいかないで下さいね。東さんがコンビニで『このハムカツロール、上手に“ピー”しろよ!』と店員さんにすごんでいるところを想像すると楽しいですi-184

サークルKで働いてます。

K,勤続10年のパート自称お局サマでございます。ハムカツロールの話題に大爆笑させていただきました。・・と同時に自分の接客に対して喝!を入れられたような身の引き締まる思いでした・・な~んてね(笑)でもホント気をつけよっと。
東さんが中学生の頃、にはまだ私は働いてなかったと思いますが、記憶にある限りハムカツロールにマカロニは入ってないですね~残念(>。<)私も食べてみたかったな。ではこれからも『湯婆婆の鼻』にならないようにパンを温めます♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaism.blog77.fc2.com/tb.php/50-a88f6db1

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。