プロフィール

東俊介

Author:東俊介
元大崎電気ハンドボール部
元日本代表キャプテン
1975年生まれ

皆さんこんにちは。
この度シュータスのHPで「アズマイズム」と題したブログを公開させていただくことになりました。
「ism」とは主義や主張、学説などのことをいいます。
つまり「アズマイズム」とは僕の主義、主張です。
ハンドボールを始め、様々なスポーツや出来事について僕が日々感じ、考えた事などを徒然なるままに書きつづっていきたいと思いますので、シュータスのHPを訪れた際には是非ともついでにのぞいていって下さいね。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王大人ではない

皆さんこんばんは。


このところ、ワンタン麺に
ハマっております
ラーメンマニアズマです。


渋谷「喜楽」にて
もやしワンタン麺をいただき、
ワンタン麺の美味しさに改めて
気付かされたのをきっかけに、
2010032001.jpg
(創業昭和28年の老舗、
渋谷ラーメンの
頂点に君臨する喜楽←独断)

2010032002.jpg
(シャッキシャキのもやし炒めと
ぷるっぷるのワンタン、
揚げネギの効いたスープに
個性的な中太麺が絡んで
そらもう最高に美味いっす!)

2010032003.jpg
(ちなみに炒飯&餃子も
めちゃめちゃ美味しい!
2人以上で訪れた際には
麺類&炒飯を注文して
シェアするのが良いと思います)

五反田の「広州市場」や、
2010032004_1.jpg

2010032005_1.jpg
(五反田の独身寮に住んでいた頃の
想い出の味でもあるワンタン麺(塩)。
相変わらずスープ、麺、
ワンタンともにハイレベル!
煮豚飯も頼めばよかったなあ・・・←食い過ぎ)

「かづ屋」でもいただいてまいりました。
2010032006.jpg

2010032007_1.jpg
(鶏&豚ベースに煮干し、昆布、
サバ節を効かせたスープの
スタンダードな東京ラーメン。
(チャーシューが
焼豚や煮豚ではなく、
叉焼だったのが個性的!)
ワンタンはボリュームたっぷりです)


いや~、それにしてもラーメンって
本当に様々な種類があって奥深いですよね。


スタンダードなラーメンにも
(最近では何がスタンダードか
わからなくなってきてますけど)
それぞれに特徴がありますし、
2010032008.jpg

2010032009.jpg
(御徒町「麺屋武蔵武骨」の
黒武骨味玉チャーシュー麺。
とんこつ&イカ墨&マー油の
こってりスープに太麺と
超巨大なチャーシュー
(もはや肉塊!)という
メガカロリーな一杯です)

2010032010.jpg

2010032011.jpg
(歌舞伎町「屯ちん」の得入りらーめん。
いわゆる東京とんこつで
特徴がなさそうかと思えば
また食べてみたくなるような
不思議な味でしたね)

すっかり市民権を得たつけ麺や
2010032012.jpg

2010032013.jpg
(池袋「三田製麺所」の三田盛。
超極太麺とメンマが美味しい!)

2010032014.jpg

2010032015.jpg
(川越「頑者」のつけめん。
魚粉を初めて導入したといわれる
日本でもトップクラスの名店。
たまにはラーメンも食べてみたいのですが、
いざ注文を聞かれると
ついつけめんにしてしまうのです・・・)

2010032016.jpg

2010032017.jpg
(品川「TETSU」のつけめん。
つけだれに焼き石を投入することで有名。
品達の中でも屈指の行列店となっていますね)

2010032018.jpg

2010032019.jpg
(大崎広小路「麺彩房」の特製つけめん。
製麺所だけあり麺の美味しさはピカイチです)

油そばやまぜそばなども
徐々にメジャーになりつつありますよね。
2010032020_1.jpg
(池袋「節骨麺たいぞう」のジャンクまぜそば。
たいぞうの期間限定メニューは
ホントに外さないですねえ)




・・・さて。


ラーメンも良いですが、
いよいよ今日から
プレーオフが始まりますね。
↑強引にも程があるだろ!


女子準決勝はオムロン×ソニー。


男子準決勝は大同×紡織、車体×湧永。


今シーズン実業団、総合を制し、
シーズン三冠とリーグ5連覇を狙う
リーグ1位の大同が本命ではありますが、
準決勝の相手である紡織は4位とはいえ、
大同をはじめ車体、湧永いずれにも
勝利を収めているダークホース。


紡織が久々のプレーオフの舞台に
硬くなるのではなく、
怖いもの知らずの勢いが出れば
番狂わせも大いにあり得るでしょうが、
やはり順当に大同が勝つのではないかと思います。
(経験というのは想像以上に大きいものです)


もう一方の準決勝は
湧永から移籍のGK坪根さんを擁して
初めてリーグ2位に上り詰めた車体と
序盤は世代交代に苦しみながらも
勝負強さを見せて結局3位に落ち着いた湧永。


リーグでの対戦成績(車体の2戦2勝)を見ても
湧永不利は否めないのではないでしょうか。


車体にとっての不安材料は
終盤でリードした場合に
勝利を確信してしまうことでしょう。


最後の最後まで気を抜かないように、
自分たちのプレーを貫けなければ
決して試合をあきらめない
湧永の粘りに屈し、呆然として
試合終了のホイッスルを
聞くことになると思います。


まー、今シーズンは
ほとんど試合を見ていないので
かなりいい加減な予想ですが、
予想しているだけで興奮してくる
非常に興味深い対戦カードですよね?


今シーズンを締めくくる最後の戦い。


みんなで東京体育館に行きましょう!


感想についてはツイッターでも書こうと
思っていますので良ければご覧になってくださいね。
(おそらくファイナルのみになると思いますが)




それでは、今日はこのへんで。




P.S.

角さん、お疲れ様でした!

是非また遊びに来てくださいねー!
2010032021.jpg
(石川県成年男子チームの角喜幸監督と
小林、雄星、僕の石川県出身トリオ)


そうそう。


石川県といえば、ベブさんもありがとう!
2010032024.jpg
(武大の後輩で現在小松市の
カブラキスポーツで
店長を務める蕪城亮氏。
石川県の皆さん、スポーツ用品は
カブラキスポーツでどうぞ!)




(おまけ)

金沢といえばやっぱりチャンカレ。
(今回は初めて小松店でいただきました)
2010032022_1.jpg

いつものLカツジャンボon theウインナー。
2010032023_1.jpg

やっぱりうめい!!!



スポンサーサイト

コメント

わんたん麺もいいなぁ

もう、すべてがおいしそうで。よだれでそうです。
プレーオフ中は、ツイッターで友人が速報しつつ、
間に合いの手をいれ、個人的に達成感 大 です。
今回のみ大声援なしでしかっり見ます。来期は
大崎の勝利のために応援ですから。。。

俊君、久しぶりです!

均ちゃん事、八潮のヒーロー?です。

最近、俊君が色々と忙しくて会えませんけど頑張ってる事は、聞いています!落ち着いたら、また会いたいですネ

大同フェニックスマンさんと、またお会い出来る日を楽しみにしていますからねぇ。

これからも頑張って下ちゃい。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaism.blog77.fc2.com/tb.php/185-cb994996

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。