プロフィール

東俊介

Author:東俊介
元大崎電気ハンドボール部
元日本代表キャプテン
1975年生まれ

皆さんこんにちは。
この度シュータスのHPで「アズマイズム」と題したブログを公開させていただくことになりました。
「ism」とは主義や主張、学説などのことをいいます。
つまり「アズマイズム」とは僕の主義、主張です。
ハンドボールを始め、様々なスポーツや出来事について僕が日々感じ、考えた事などを徒然なるままに書きつづっていきたいと思いますので、シュータスのHPを訪れた際には是非ともついでにのぞいていって下さいね。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何でもないような事が幸せだったと思う

皆さんこんばんは。


先日、遅ればせながら
ツイッターをはじめました東です。


まだあまり理解出来てはいませんが、
(ブログすら正直良くわかってないですしね)
ついつい長文になってしまう僕にとって
140文字制限というシステムはありがたいです。


今のところ結構マメにつぶやいていますので、
よければ皆さんフォローしてくださいね。
(今後はブログの更新もこちらでお知らせします)




それでは、近況を。




1月29日。


三芳町ハンドボール交流事業の講師として
横地と2人で三芳町立藤久保中学校へ。


2年生男子3クラス61名と
ハンドボールを通じて
楽しく交流してきました。


お昼には給食もご馳走になり、
楽しい時間を過ごすことが出来ました。
2010022001.jpg
(このアルミの食器、
懐かしいですよね~)


藤久保中学校の皆さん
ありがとうございました。


ひとまず今年度の
交流事業は終了しましたが、
今後も継続して
地域の子供達の育成に
貢献していきたいと思います。




1月30日。


早稲田大学大学院スポーツ科学研究科
社会人修士1年制コースの口頭試問。


自らの修士論文の内容について
主査、副査の先生方をはじめ同級生や
一般聴講者、取材の方々の前で
(ノムさん&久保さん、ありがとうございました!)
15分間のプレゼンテーションを行い、
質疑応答を実施してきました。


14日に修士論文を提出してから、
このプレゼン用の資料作成と、
プレゼンの練習に追い込まれていたのですが、
何とか無事に発表を終えることが出来ました。


いや~、それにしても
めちゃめちゃ緊張しましたわ!
(僕の前の江口さんと桑田さんのプレゼンが
あまりに素晴らしかったんですもん!)


あとは、ここでご指摘いただいた点を
2/26(金)の最終提出までに修正しなくては・・・
(ちなみに僕の研究テーマは
「大崎電気ハンドボールチーム
OSAKIOSOLのトリプルミッション
好循環を導くための施策に関する研究」です)


しかし、ちょうど1年前には同じ教室で
3期生のプレゼンを聴講してたんだよなぁ・・・
(そういえば、石澤さんがカシンの覆面を
つけたままプレゼンしてたっけ・・・
いや、今考えるととんでもないっすね!!!)


そう考えると、ホント、
あっという間の濃密な1年でした。


1年間で何が成長したのかと問われれば
全てにおいてだと答えますが、
とりわけはっきりと言えるのは
高田馬場~早稲田周辺の食べ物、
いわゆる「ワセメシ」に
詳しくなったってことですかね。


この1年でラーメンはもちろん、
2010022002.jpg

2010022003.jpg
(高田馬場「屋台らーめん 鷹流」の
看板メニューである白鶏麺(パイチーメン)。
鶏の旨味が余すところ無く堪能出来る!
ちなみに油分控えめ&コラーゲンも
たっぷりでヘルシーなのです)

2010022004.jpg

2010022005.jpg
(東西線早稲田駅近く、
「武道家」の肉&味玉&海苔入りラーメン。
↑トッピングしすぎだろ!
横浜家系のこってり醤油とんこつで、
思わずご飯がほしくなります。←やめとけって!
全くヘルシーではないですが、←失礼
とにかく美味いですよ~)

2010022006.jpg
(僕の中の早稲田界隈
No.1ラーメン店である
「メルシー」のタンメン。
安いし、美味いし、
何か落ち着くんですよね~)

カレーをはじめとするB級グルメを
食べまくりマクリスティでしたからね。←死語
2010022007.jpg
(馬場口交差点近く、
「YAMITUKI」の
トントロトマトカレー。
やわらか~いトントロと
トマトの酸味がマッチして美味い!)

2010022008.jpg
(東西線早稲田駅近く、
「東京らっきょブラザーズ」の
ガーリックライスと
ローストチキンのスープカレー。
12月限定メニューだというのが惜しい・・・
そういやー、「カレ衛もん」に
鍋焼きカレーも食いにいかなきゃ!)

2010022009.jpg
(馬場下交差点近く、
「キッチンオトボケ」の
カレーon theメンチカツ。
オトボケのメンチカツは
さっくさく&ジューシーで美味い!)

2010022010.jpg

2010022011.jpg
(東西線早稲田駅近く、
「秀永」の木須肉(ムースーロウ)。
きくらげ好きな方は是非!
油淋鶏(ユーリンチー)もお薦めです)




・・・え?


おめーは一体何しに
大学院に行ったんだ? って??


・・・・・えーと、
何ででしたっけ???←最低




2月6日。


武蔵嵐山の国立女性教育会館にて開催された
埼玉県スポーツ指導者研修会に参加してきました。


この研修会は埼玉県教育委員会と
埼玉県体育協会が日本体育協会の
公認スポーツ指導者を対象に
2日間にわたり実施するもので、
初日は元全日本柔道ジュニアコーチの
中村(旧姓:長井)淳子氏の講演や、
(谷亮子選手に挑み続けたエピソードに
感動して涙が止まりませんでした)
加藤整形外科理事長の加藤幹雄氏による
スポーツにおける外傷・障害予防のお話、
ライフル射撃の選手として3度、コーチ、監督として
2度のオリンピックに出場された松尾薫氏の
「トップアスリートへの道」と題した
講演を聴講させていただいてきました。
(松尾さんのお話は随所に
笑いをちりばめながらも
競技や人生に対する
熱い想いを伝えられていて
非常に勉強になりました)


夜は他競技団体の指導者の方々と東松山まで出かけ、
名物の「やきとん」でビールをいただきながら、
それぞれの競技について熱く語り合ってきました。
2010022012.jpg
(東松山名物やきとん。
豚のかしらに辛味噌をつけて食べる。
店ごとに味噌の味が違って面白い!)


それぞれの競技の指導者の皆様が
それぞれに情熱をもっている事に
大きな刺激を受け、日本のスポーツの
将来は決して暗くないと確信しました。
(とても勉強になりましたし、
モチベーションが上がりました!)


皆さん、熱く楽しい夜を
ありがとうございました!


お互いに頑張りましょう!!!




2月7日。


指導者研修会2日目。


本日のプログラム内容は
宮内孝知氏の司会進行で
塩野潔氏(スポーツ医学)、
谷塚哲氏(スポーツ法務)、
森浩寿氏(スポーツ法学)の3名による
「スポーツにおける事故」をテーマとした
パネルディスカッションでした。


スポーツの現場における
雷や熱中症による事故についての
リスクマネジメントを
判例等を用いて説明していただきました。


昨夜、指導者の皆様とお話した際にも
感じましたが、スポーツ指導の現場、
特に学校スポーツの現場では
競技の指導だけではなく、
様々なリスクマネジメントを求められるのだなと
指導者ならびに関係者の方々の
ご尽力に頭が下がる思いでした。


それにしても非常に有意義な2日間でした。


この経験をしっかりと
今後に活かしていきたいと思います。




P.S.

日本代表、世界選手権出場権の
獲得おめでとうございます!
(日本33-30サウジアラビア)

延長戦の末ということで、
きっと喜びもひとしおでしょう。

僕も本当に嬉しいです!




スポンサーサイト

コメント

願います

全日本のみなさんが、アジア選手権3位になって、
世界選手権出場権獲得したってすごいことなのに、
テレビ放送されてないのは、悲しいですね。
いつか、いつかハンドも普通にテレビ放送される
ことを願っています。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaism.blog77.fc2.com/tb.php/183-dbb96c93

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。