プロフィール

東俊介

Author:東俊介
元大崎電気ハンドボール部
元日本代表キャプテン
1975年生まれ

皆さんこんにちは。
この度シュータスのHPで「アズマイズム」と題したブログを公開させていただくことになりました。
「ism」とは主義や主張、学説などのことをいいます。
つまり「アズマイズム」とは僕の主義、主張です。
ハンドボールを始め、様々なスポーツや出来事について僕が日々感じ、考えた事などを徒然なるままに書きつづっていきたいと思いますので、シュータスのHPを訪れた際には是非ともついでにのぞいていって下さいね。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなふうに 僕たちも 生きてゆけたら素晴らしい

皆さんこんばんは。


先日開催された世界タイトルマッチでの
長谷川穂積選手のあまりの強さに
ビビってたじろいだ格闘技マニアズマです。
(あのスピード&破壊力は尋常じゃないですね)


(4連続KOで防衛を果たした長谷川選手)


挑戦者も相当強かったんだろうになぁ・・・


しかし、ボクサーをはじめ
格闘家って本当にシビアな職業ですよね。


たった一人、裸一貫で
大勢の観客の前に出て行き、
殴り殴られ、蹴り蹴られ、
絞め落とされたり、関節を極められたり、
時には骨を折られたりもするワケですからね。


いつか誰かが
「リングの上に敗者はいない」と
言っていましたが、
ホントその通りだと思います。


苦しいトレーニングを乗り越え、
様々な誘惑や恐怖に打ち克って、
相手と向かい合った時点で勝者なのだと。


同じ日に初防衛に失敗した粟生選手や、
先日のKID、山本篤、川尻選手も
試合には敗れたかも知れませんが、
勝ち負け以上のものを魅せてくれたと思います。
(特に完全に意識を刈り取られながらも
何とか立ち上がろうとする
KIDの姿には心を熱くさせられました)


やっぱ、格闘技は面白いですね。
(DREAM10での
菊野克紀選手もスゴかったな・・・


(アンドレ・ジダに完勝するとは!)
今後要チェックだと思います。
マッハは非常に残念・・・)


そうそう。


格闘技といえば、小学校の時からのツレである
極真空手の宍戸初選手が北信越大会で準優勝を飾り、
全日本選手権の出場権を獲得したそうです。


(準優勝の表彰をうけるハジ)

以前観戦した際には
惜しくも敗れてしまったので、
今度こそ勝利を見届けたいと思います。


頑張れ! ハジ!!!


あと、「RISE 57」
(7/26(日)ディファ有明)での
敏暴ZLS(としぼうゼロス)選手戦で
現役復帰を果たす拳士もね!
(拳士については旧アズマイズム
#0050「ヤンキー」他をご参照ください)


それでは、近況を。




7月6日。


早稲田大学大学院のメンバーと
サントリー ザ・プレミアム・モルツ
ドリームマッチ2009を観戦に
東京ドームまで出かけてきました。


(往年の名選手が一同に介した
まさにドリームマッチ!!!)


(4万人を超える大観衆が詰め掛けました)


(わざわざバックネット裏の
素晴らしい席を用意していただきました。
桑田さん、ありがとうございました!)


今回の目玉は1985年、
阪神が初めて日本一に輝いた時の
クリーンナップであり、甲子園球場の
バックスクリーン三連発という伝説を持つ
バース、掛布、岡田さんVS
その三連発を打たれた張本人である
完全試合男・槙原さんの対決と、
我らが桑田真澄さんのドリームマッチ
初出場だったのですが、試合が始まると
まさに桑田さんの独り舞台でした。


ワールドジャパン2009の
先発投手として登場した桑田さんは
2回を1安打3奪三振で無失点に抑えると、
(バースを三振にとったボールはエグかった!)
5回からはショートの守備に入って、
華麗なフィールディングと強肩でゲッツーはとるわ、
中継からのレーザービームは魅せるわの大活躍。


圧巻は7回。


打席に入ると元広島の
佐々岡さんのストレートを
左中間に弾丸ライナーで運ぶ
ソロホームラン!!!


いや、確かに打席に入る前から
桑田さん、現役時代から
バッティング良かったから
ホームラン打ったりすんじゃねーの?
なんて冗談交じりに話してはいたんですけど、
まさか本当に打っちゃうとはなぁ・・・


スターは期待に応えるものですが、
スーパースターは僕らの想像を
超えていくもんなんだなぁと
妙に納得しまスター。←しつこい


(ジャイアンツ時代の
ユニフォームを着て応援するファン。
パイレーツのユニフォームを着ている
お子さんもいらっしゃいましたね)


(敢闘賞の表彰を受ける桑田さん)


・・・えー、大変失礼いたしまスター。←反省の色なし


とにもかくにも非常に楽しく、
大きな刺激を受けた一日になりまス・・・


・・・なりました。←やっと気付いた


桑田さん、本当にありがとうございました!


(平田研究室のメンバーと)




7月11~12日。


トキめき新潟国体
北信越予選に向けて
強化を図っている
石川県成年男子代表候補チームと
一緒に練習させていただいてきました。


角喜幸監督をはじめ、
情熱溢れる皆さんのプレーには
非常に刺激を受けました。


また一緒に練習出来ますことを楽しみにしています。


(石川県成年男子代表候補メンバーと)


あと、ベブさんは色々とありがとう!


(角さん宅にて蕪城&ちっくんと)




7月16日。


去る7/8(水)~12(日)まで
愛知県名古屋市にて開催された
全日本実業団選手権の結果を報告に
矢内GM、岩本監督、永島主将とともに
富士見市役所へ表敬訪問に行ってきました。


元ハンドボーラーである星野信吾市長をはじめ、
市の職員の皆様方に準優勝という結果を報告し、
今後の活動についてもお話させていただきました。


星野市長はじめ皆様お忙しい中ありがとうございました。


今後とも宜しくお願いいたします。


(オーソルTシャツを着た星野市長と)




7月20日。


西みずほ台商店会の柳川文男会長の
お店「やな川」さんで
ひつまぶしをいただいてきました。






土用の丑の日には
一日遅れてしまいましたが、
猛暑の日々が続いていますから、
しっかりと精をつけておかないとですね。
(マジでぶっ倒れそうになるもんなぁ・・・)


柳川会長、ご馳走様でした。


さて。


三連休も終わったことだし、
今週もまた気合い入れて頑張るぞー!




P・S

大熊改め石塚利恵さん、
息子の誕生おめでとう!


あーあと、すっかり忘れてたけど、←最低
ツッツ&涼子さんも娘の誕生おめでとう!


(幸いツッツに似ていない
侑奈(ゆいな)ちゃん。
ホント、かわゆいな!←ベタ)

随分なついているみたいだから安心だね。←皮肉


(お宮参りにて号泣する娘を抱く堤夫妻。
これだから新米パパ&ママは・・・←先輩気取り
んもう、はがゆいな!←しつこい)

今度、みんなで祝いの宴を開こうぜ!




(おまけ)





ドームに行く前に食べた東京を代表する名店、
九段下「斑鳩(いかるが)」さんの特製らー麺。

極上の素材を惜しげもなく
つぎ込んだという自慢の
魚介と豚骨のWスープ、
中太のストレート麺、
香り高いチャーシュー、
味の染みこんだ玉子の
全てが非常に高いレベルでまとまった
上品な美味しさのラーメンでした。

次はもっとワイルドに
チーズガーリック油そばを
食してみたいと思います。



こちらは東京を始めとして
各地に勢力を広げている
一条流がんこラーメンの西早稲田店。
(まつもとさん、情報ありがとうございます)


ぱっと見、とてもラーメン店とは思えないのですが、
(ホームをレスした方のお住まいかと・・・←失礼)
これには深イイ理由がありまして、
がんこラーメン創始者で家元の一条安雪さんは
その昔、あまりに繁盛するお店の状況に、
美味しいラーメンを作るためには、
忙しくなりすぎてはいけないと、
看板を黒く塗りつぶし、屋号も
何も出さないようにしたのだそうです。
(看板を出すとラーメンが特に
好きではない人も訪れてしまうため)


ただ、食べに来てくれた
お客様にわかっていただけるよう、
営業中の場合には軒先に
牛骨をぶらさげておくのだそうです。
(ちなみに家元が直々に作っている店舗には
牛の頭の骨が飾ってあったのだとか)


この家元。


お店が軌道に乗ると弟子にまかせ、
新たな食材を探す旅に出て、
しばらくするとまた別の場所に
ひっそりとお店を出すという事を
幾度となく繰り返しているという
まるで裸の大将・山下清画伯のようなお方で、
(もしくはフーテンの寅さん?)
現在は神保町にある「覆麺(ふくめん)」という
お店でその名の通り覆面をかぶった外国人
(元コンガ王国の王様直属の料理人(という設定?))
としてラーメンを作られているそうです。
(むちゃむちゃ興味あるわ!)


そんな家元のポリシーは、

料理人はお客様にこだわりを押しつけちゃいけない。
ただ、うまいと思ってもらえるものを作ればいい。

ということなのだそうです。


これ、素晴らしいですよね。


僕もあーだこーだ言わずに
ただハンドボールって楽しいな、
また来たいなと感じていただける空間を
つくることが出来るように頑張ろうと思います。


ちなみにラーメンは一言で言えば
「しょっぱうめえ!」って感じです。
(出される直前にネギにかけられる香味油の
ジュウ!って音が食欲をそそるんですよね~)


(正油ラーメンこってり)

やれ減塩だ油分カットだカロリーオフだという
味気ない世の中にガツンと来る攻撃的なラーメン。
(ちなみに塩というよりもダシの味が効いている。
チャーシューもほろほろと柔らかくて美味い!)

がんこラーメン、クセになりそうです。




スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

一条安雪さんは
何かつらいことがあったらおれに相談しろと言ってくださるとってもすばらしい方です。
覆麺がまさか一条さんのお店とは知らなかったので
行ってみようと思います。

東俊幸先輩へ

・・・
うちの娘は結愛(ゆあ)です(;_;)

何度も言っておりますが、ゆいなちゃんは長村家の第二子ですから~!!

お願いしますよ・・・
新米ブロガーはこれだからな~←失敬(アズマネイズム風に)

新米パパこれから頑張りますm(__)m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おめでとう

ツッツさん結婚されたと思ったらもうお子さんまで(笑)
野球選手の方のブログにもツッツさんの娘さん出てましたが顔は日に日に変わるんですね!
全然写真が違いましたよ(笑)

こんばんわ

♪時には辛い人生も、雨のち曇りでまた晴れる♪
↑ってただ書きたかっただけです(笑)

モルツ球団、私も見たかったです。
ハンドばかである前に私は野球ばかなもんで…。
『贅沢微糖』のCMでバッティングセンターのピッチャーが桑田さんなのを見て「ここに行きたい!」と言ってしまったくらいバカです。

オーソルのTシャツを着ているアズマさんの写真を見て、なんだかちょっと嬉しくなっちゃいました☆

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaism.blog77.fc2.com/tb.php/168-ac1b0753

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。