プロフィール

東俊介

Author:東俊介
元大崎電気ハンドボール部
元日本代表キャプテン
1975年生まれ

皆さんこんにちは。
この度シュータスのHPで「アズマイズム」と題したブログを公開させていただくことになりました。
「ism」とは主義や主張、学説などのことをいいます。
つまり「アズマイズム」とは僕の主義、主張です。
ハンドボールを始め、様々なスポーツや出来事について僕が日々感じ、考えた事などを徒然なるままに書きつづっていきたいと思いますので、シュータスのHPを訪れた際には是非ともついでにのぞいていって下さいね。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あとんす

皆さんこんばんは。


毎度の事ながら「リアル」には
感動させられております東です。

200611212142000.jpg


今を大切に生きる。


当たり前のことかも知れないですが、
どんな出来事もいつか必ず訪れる
自分のゴールへとつながっている道なんですよね。
(野宮って不器用だけど本当にカッコ良いよなぁ~)


「人生」と書いて「みち」。


僕ら一人ひとりにそれぞれの人生がある。


願わくば、最後に振り返った時に
心から良い人生だったなと言える様に
一歩一歩大切に歩んでいきたいものですね。



しかし、本当に井上雄彦先生は凄い・・・




~ハジメの一歩②~


ちょうどハジがサッカー部を辞めて、
ハンドボール部に入部してきた頃。

ハンドを始めてから初の公式戦である
金沢市内の1年生大会で準優勝し、
もう少しハンドボールを真面目に
やってみようかな~と思っていた僕は
(それまではサボってばっかりでしたからね)
ハジをGKにする事にしました。←独断

当時、クソ生意気かつ自己中心的だった
僕はそれまでのGKが試合や練習で
ボールを怖がってしまう事に
どーにも我慢がならなかったので、
新しく誰かをGKにしようと思っていたのです。←偉そうに

まー、今考えるとウチの中学のメンバーは
だいたい力一杯ボールを投げ込むだけで、
シュートコースもへったくれもなかったので、
GKは毎日のように顔面やどてっ腹に
思いっきりぶつけられていましたから
ボールを怖がってしまうのも
無理のない話だったのですが、
当時の僕は人の立場や気持ちといったものを
思いやる心などは持ち合わせていなかったので
GKがボールを怖がって目をつむる度に
罵声を浴びせたりしていました。←本当、イヤな奴


目ぇつぶっとってシュートとれるんかコラ!


ビビっとるんやったら帰れや!!!


ってな感じで。
(そんなもんたまにしか練習に来ない
僕に偉そうに言われたくないって感じですよね)


そんな中、半ば無理矢理GKになったハジですが、
彼は最初から全くボールを怖がりませんでした。


練習中に顔面にボールを
当てられても、ケロリとした顔。
(ホント、根性あったよな~)


試合では、どてっ腹に当てられた後に
同じ選手がノーマークシュートを打ちに来ると
シュートを止めるのは二の次で
相手に膝蹴りを入れに行く。←もちろん反則


そんなイカしたGKでした。
(いや、いけない事なんですけどね)



中学を卒業するとハジはハンドから離れ、
僕との付き合いも少なくなっていったのですが、
(僕は高校でハンドにのめり込みましたからね)
その後も地元のツレを通じて噂を聞いたり、
たまに片町で偶然出会ったりしていました。
(そーいえば、ハジが大晦日にルネス金沢で
ローカルTVのカウントダウン番組に
出演している時に偶然出くわしたこともあったなぁ)


そんなハジが空手に出会ったのは22歳の時。


ちょうど僕が大崎電気に入団するという話を聞いて、
仕事だけの毎日にどこか物足りなさを感じていた
ハジは、何か自分が燃えられるものを求めて
地元のツレや先輩が多く通っている極真会館に入門。
(ちなみに極真会館が主催するキックイベント「一撃」に
参戦している藤田雅幸選手は同じ中学の一つ年上の先輩なのです)


その後は少しずつ、
しかし着実に実績を積み重ねていき、
今年、9年目にしてとうとう
全日本選手権の舞台へ
挑戦する権利を得ることになったのです。



~つづく~




P・S

UFC65でとうとうヒューズが
JSPにKO負けしちゃいましたね。
(まさかヒューズがあんな負け方をするとは・・・)

しかし最近のUFC戦線は本当に面白い!
(UFC63のヒューズVSペンや
UFC64のアンデウソンVSフランクリンも
凄い試合だったらしいですしね)


大西さん、総合の時にビデオ頼んま~す!

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うちの息子。

ボールが当たってもケロリ。
でも友達にバ~カと言われたり、
嫌いっ!て言われると大泣きする息子です。
そんな息子は矢内GMに
「お前はGKむきだな。いつか教えてやるからな。」
と言っていただきましたよ。

ハジさんすごいっすね!
仲間が違う世界で頑張ってる姿見ると、
自分もがんばろう!って気になりますね。
続きが気になります。

人に歴史あり!友情に深みあり!

縁のある友達って一度、距離や時間が空いたとしても、なぜかまた、出くわしたり、偶然の交わりがあったりするものですよね~。私もルネスで似たようなことありました。その時、友達はプールで差し歯を落としたとかで、一緒に潜って探しました。結局、見つからず、前歯から釘が見えていたので、フロントでマスクをもらいましたけど・・・。←マヌケ顔でしたから!!

宍戸選手!昔から根性あったんですね。ハンドのGKが膝蹴りって(笑)すでに極真魂が沸々と???

UFCのヒューズVSペンやアンデウソンVSフランクリン、いい試合でしたよ~。乞うご期待!!

格闘技からもいい刺激を受けて、練習頑張ってください。お怪我のないように!

東君、ごめん。
63も64も65も、もう手元に無いのだよ。
というか…充分堪能して…消しちゃいまして…
上書きした「大相撲九州場所12日目」ならあるけど見る?
66はWOWOWで大晦日!に午後4時から生中継!!ってことだから、これは録って送るよ。あ、ウチで見てもイイけどね。

いやぁ~拝見してていろいろ思い出したよ。 まず 最初、東に(たしか東選手のことアズと呼んだ気が・・) GKやってくれと言われた時、正直いきなりレギュラーかぁって嬉しかったったけど、あの、今でも忘れない(僕だけかも?)サイドからのシュート練習、はっきりいって地獄でした(特にアズとK島は間違いなく顔とふともも狙ってましたね) PS リアルもいいけど試合前に読む『バカボンド』も面白いよ S戸より

いやぁ~拝見してていろいろ思い出したよ。 まず 最初、東に(たしか東選手のことアズと呼んだ気が・・) GKやってくれと言われた時、正直いきなりレギュラーかぁって嬉しかったったけど、あの、今でも忘れない(僕だけかも?)サイドからのシュート練習、はっきりいって地獄でした(特にアズとK島は間違いなく顔とふともも狙ってましたね) PS リアルもいいけど試合前に読む『バカボンド』も面白いよ S戸より

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaism.blog77.fc2.com/tb.php/16-f908f7f1

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。