プロフィール

東俊介

Author:東俊介
元大崎電気ハンドボール部
元日本代表キャプテン
1975年生まれ

皆さんこんにちは。
この度シュータスのHPで「アズマイズム」と題したブログを公開させていただくことになりました。
「ism」とは主義や主張、学説などのことをいいます。
つまり「アズマイズム」とは僕の主義、主張です。
ハンドボールを始め、様々なスポーツや出来事について僕が日々感じ、考えた事などを徒然なるままに書きつづっていきたいと思いますので、シュータスのHPを訪れた際には是非ともついでにのぞいていって下さいね。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カツ丼 サラダ 冷奴

皆さんこんばんは。





最近、「ザ・クロマニヨンズ」の

CDにはまりまくっている東です。

 



えー、ナニを今さらという

感じもしなくはないですが、

一応説明しておきますと、

ザ・クロマニヨンズとは

元ザ・ブルーハーツであり、

元ザ・ハイロウズの甲本ヒロトと

真島昌利(あえて敬称略!)が

今年の夏に結成したバンドです。

(ちなみに結成当初はメンバーを

非公開にしていたため、出演予定と

なっていた夏のロックフェスでは

謎のバンドとして話題になっていたそうです)



9/2に1stシングルの「タリホー」、

そして10/25には待望の1stアルバム

「ザ・クロマニヨンズ」が発売されたのですが、

(僕はもちろん初回限定版を入手しましたよ!)

コレがまたすんげーイイんですよね~!

(今は特に「タリホー」と「歩くチブ」、

あとマスコットキャラの高橋さんがお気に入り)

 



以前、何かのTV番組で

(確かリンカーンだったかな?)

スピードワゴンの小沢さんが

俺たちの世代でブルーハーツとダウンタウンに

影響を受けなかったって奴はいねぇ!

(この2組は交流があり、ハイロウズのアルバム

「ロブスター」のジャケットは松ちゃんの作品なのです)

と言っていましたが、僕もまさにその世代で、

(スピードワゴン小沢さんは僕の2つ年上なのです)

小6の時に親戚の兄ちゃんの部屋で初めて聴いた

「リンダリンダ」に衝撃を受けてからというもの、

ヒロトとマーシーは僕の人生の一部になったのです。

(ちなみに僕は高校3年時に夏の北信越大会決勝戦で

(金沢市工24-16氷見)シュートを決めた後の

ガッツポーズとしてヒロトジャンプをかましたんですけど、

どーも観客には欽ちゃんジャンプに見えたらしく、

次に得点した時にはヒロトではなく欽ちゃんコールが

起こったという何とも切ないエピソードを持っています・・・

誰が欽督やねん!!!)





有名なリンダリンダ以外にも

人にやさしく、終わらない歌、

チェインギャング、僕の右手、

青空、TRAIN-TRAIN、

日曜日よりの使者、不死身のエレキマン、

千年メダル、バームクーヘンなどは

これからも一生聴き続けていくだろう名曲だと思います。

(もちろん他にもたっくさん良い曲がありますけどね。

アルバムでいうと、僕は「THE BLUE HEARTS」と

「TRAIN-TRAIN」、あと「バームクーヘン」をお薦めします)





もし、未だブルーハーツを

体験した事がないという方が

いらっしゃったら、是非一度聴いてみてください。



かっこいいことはなんてかっこ悪いんだろう



と言ったのは早川義夫さんだったと思いますが、



かっこ悪いことはなんてかっこいいんだろう



と、きっと感じさせてくれますから。







それでは、最後に僕の大好きな歌からこの歌詞を。









人の目ばっかり いつでも気にして



口先ばっかり 何にもしねぇで



そんなのちっとも面白くないよ



そんなのとっても退屈なだけさ



かっこ悪くたっていいよ そんなこと問題じゃない



君のこと笑うやつは トーフにぶつかって死んじまえ!







~ ダンスナンバー/作詞・作曲:真島昌利 より ~









P・S



♪ よーく考えよう 女優はイメージが大事だよ~



・・・よーく考えた結果なのでしょうか?←余計なお世話



確かに押尾さんは

遠巻きに見ている分には

最高に楽しい人ですが・・・



俺だったらヤダなぁ。←ベタ



というワケで、←唐突

今年の大晦日の金子賢の相手は

押尾さんに決定で。←妄想



何でも押尾さんは

キックボクシングの経験者で、

以前には100人の暴走族の

アタマだったり、武器を持った

20人相手に1人で勝ったことも

あるらしいですからね。(押尾語録より)



これで、今年下半期の話題は

押尾さんが独占だぁ!!!←んなワケない



ちなみに押尾語録は9割方ウソらしいです。

(ファンの方すんませんでした!

でも、ウソだとしても面白いっすよね~

ちょっぴり三代目魚武濱田成夫にもカブるような・・・?)



とにもかくにもご結婚おめでとうございました。





そうそう。



デスノート後編、観てきましたよ。



いや~、めちゃめちゃ面白かったです!

(詳しくは書けませんが・・・)



原作を読んでいた人は

特に楽しめるのではないかと思いますから、

是非ともご覧になってみてはいかがでしょうか?

 








スポンサーサイト

コメント

ブルーハーツ。

ダンスナンバーがすきなんですね♪
トーフにぶつかって、死んじまえ!ヘィ!ヘィ!
(ジャンプしそうになりましたよ)
パンクでロックだけど、
言いたいことはっきり言ってる歌詞が
すんごく好きですよ~!
私は青空と千年メダルすきです。

押尾語録かなり面白そうですね。
(それこそトーフにぶつかって○○○まえ!)←毒舌
押尾VS金子、あったら視聴率上がりそうですよ。
なんならIZAMも登場しないかな?

P.S
カツ丼、サラダ、冷やっこは、
その日に食べたメニューでしょうか?


マイムマイム

来月の全日本総合のTV中継ではぜひぜひ
画面いっぱいにヒロトジャンプをキメてください!!
UPから登場からハーフから試合終了まで
東さんのセレクトの曲が流れる試合を一度は見たいです
ハンドにロックを!!

青空・千年メダル・青春とか好きですね
(影響面ではTheピーズとかのほうが大きいですけど…)
大阪吉本のミサイルマン(←そのまま)というコンビの
岩部君のヒロトのモノマネは
リスペクトを通り越してかなり面白くなっているので
いつか見てもらいたいです!!
早川義夫や魚武の登場はAzumaismならではですね
『かっこ悪いことはなんてかっこいいんだろう』
まさにその通りです
『いいコになんかなるなよ』です


OとYはどっちもどっちなのでかまいませんが
今宵は陣と紀香にビックリです!!
紀香は陣の昔の写真を見たことあるのでしょうか?
ケンコバに炒められた眼鏡を寝ぼけて熱々のままかけたことを知っているのでしょうか?

今週は色々なことに驚きます…

タイトル見てうれしくなって歌っちゃいましたよー☆
クロマニョンズも聴いてみようかな。
かっこわるいがかっこいい共感です。

東さんよりちょっと上の世代の

友達(女)もブルーハーツ大好きだったみたいです。
あの時代(どの時代?)は男女関わらずブルーハーツだったんでしょうかー。
そういえば高校の文化祭では軽音部がブルーハーツの曲で大盛り上がりでした。。
普段はあまり聞くジャンルではないですが、「かっこわるいがかっこいい」っていうのはよくわかります!

私も全日本総合でヒロトジャンプを披露していただきたいです♪

先越された・・・

デスノート、、、原作読んでファンになったのですが、
まだ観ていないです。
息子と一緒に行こうと楽しみにしていたのに、
彼は友達と一緒に。。。
挙げ句に、映画のストーリー教えてくれるし(涙)

息子お手製の「デスノート」名前書いてやる!
あっ、東さんの名前じゃないよ。。。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaism.blog77.fc2.com/tb.php/14-eb7d443f

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。