プロフィール

東俊介

Author:東俊介
元大崎電気ハンドボール部
元日本代表キャプテン
1975年生まれ

皆さんこんにちは。
この度シュータスのHPで「アズマイズム」と題したブログを公開させていただくことになりました。
「ism」とは主義や主張、学説などのことをいいます。
つまり「アズマイズム」とは僕の主義、主張です。
ハンドボールを始め、様々なスポーツや出来事について僕が日々感じ、考えた事などを徒然なるままに書きつづっていきたいと思いますので、シュータスのHPを訪れた際には是非ともついでにのぞいていって下さいね。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑殿、面白いっすね~!

皆さんこんばんは。


北京五輪と一緒に夏まで
終わってしまったかのような
過ごしやすい日々にご満悦の東です。
(もう8月も終わりだもんなぁ・・・)


そういえば、8月30日(土)。


東武東上線みずほ台駅西口
ロータリーにて開催される
みずほ台祭のゲストとして
僕たち大崎電気が出演します。
(ちなみに僕達の出演予定時刻は
17時20分頃だとのことです)


たくさんの屋台はもちろん、
ものまねタレントの方なども
出演されるとのことなので、
お時間のある方は是非ご来場ください。


(みずほ台祭のポスター)


(あっち幾三さんや
まねだ聖子さんも出演!)




それでは、近況を。




8月10日。


NTS東北ブロックトレーニングの
インストラクターを務めるため、
岩本さん、近藤さん、濱口さん、秋山、
僕の5人で青森県は青森市にやってきました。
(「NTS」については旧アズマイズム
#0089「おつカレーうどん」をご参照ください)


夏の青森の名物である「ねぶた祭り」は
残念ながら終わってしまっていましたが、
(青森のねぶた祭りは毎年8/2~7までの
開催となっている。ちなみに青森や下北では
「ねぶた」と呼ぶのに対して、弘前や
津軽では「ねぷた」と呼ぶのだそうです)
ホテルのロビーでは小さいながらも
立派なねぶたを見ることが出来ましたし、



夜には夏休みで帰省していた大崎OBの工藤竜さんと
竜さんの実弟で、青森商→筑波大でプレー、
U-23日本代表としても活躍され、
現在は野辺地高校ハンドボール部の監督を
務めている工藤誠司先生にホタテや馬刺し、
シャモロック(notケン&フランク兄弟)などの
青森グルメをたっぷりと堪能させていただきました。


(ホタテの醤油焼き。
貝柱はもちろん、
ひもが美味いんだよな~!)


竜さん、誠司さんご馳走様でした!


(誠司さん&竜さんの工藤兄弟)




8月11日。


東北各県から選抜された中高生男女を対象に
午前、午後ともにトレーニングを行いました。


トレーニングの内容は基本的なものが多く、
面白いとは言い難かったかもしれませんが、
選手の皆さんが積極的に取り組んでくれたおかげで
充実したものになったのではないかと思います。


夜は青森県協会の皆様をはじめ
各県の指導者の皆様方との懇親会に参加。


スペイン料理とワインをいただきながら
様々なお話を伺うことが出来、とても楽しく
有意義な時間を過ごすことが出来ました。


皆さん本当にありがとうございました。


(櫻庭先生、荒尾さん、亀田先生と)




8月12日。


NTS東北最終日。


この日は高校生の男女がゲームを行ったのですが、
大型で将来有望だと思われる選手が多く、
なかなかにレベルが高かったのではないかと思います。
(ホント東北は大型選手の宝庫ですね)


大同の武田選手(山形県・東根工→国士大)のように、
今後東北から日本を代表するような選手が
どんどん輩出されていく予感がしますね。
(昨年の井上選手(湯沢高→筑波大)も
スケールの大きな選手だったもんなぁ)


とにもかくにも皆さん本当にお疲れ様でした。


どこかで会ったら気軽に声をかけてくださいね~


(NTS東北ブロックの参加者と)




8月14日。


以前にもお知らせしたストリートハンドボールの
イベントを観に、横浜のクイーンズスクエアまで。
(2008-08-08
「白紙だったという噂もありますよね」参照)


イベントの流れを簡単に説明すると、
はじめにMCの女の子から挨拶があり、
その後ラジオ体操のリズムに合わせながら
逆境ボーイズの皆さんがハンドボールの
ルールをわかりやすくかつ楽しく説明。
(♪ 1,2,3歩はOK!
1,2,3秒でパス! とかね。
日本リーグ等の試合前にやっても
面白いんじゃないかなと思いますね)


その後、シュータス理事長である
善雄さんからのメッセージがあり、
ノリノリの音楽(死語?)が流れる中、
MCに呼び込まれ颯爽と選手が入場し、
いよいよスローオフとなりました。


ゲームは3on3(GK1人)の5分ハーフ。


完全ガチンコというよりは
魅せることに主眼を置いているため、
バックパスやスカイプレーなどの
派手なパフォーマンスが多かったものの、
その中でも激しい接触が見られたりと、
走り、跳び、投げ、ぶつかり合うという
ハンドボールの魅力が詰まった
素晴らしいゲームだったのではないでしょうか?
(体育館で観るよりも近かったので、シュートや
コンタクトの迫力もハンパなかったですしね!)




(こんなに間近でハンドボールを観られる
機会ってのもなかなか無いですよね?)


ゲームの後にはシュート体験のコーナーもあり、
初めてハンドボールを観たという方々にも
大きくアピール出来たのではないかと思います。
(会場のクイーンズパークが普段から
人通りの多い場所ということもあり、
たくさんの人が足を止めてくれましたし、
ハンドボールをやりたい、やってみたいと
言ってくれた子供もたくさんいましたからね)


(シュート体験コーナーには
子供を中心に長蛇の列が出来ました)


今回のイベントの開催にご尽力いただいた
峯村敦さん、河田浩貴さん、関東学院大学の皆さん、
関東学院大学の渡辺靖弘監督、昼夜を問わず
驚異的なスタミナで動いていただいた堀さん、
MCと逆境ボーイズの皆さん、峯村ひろみさん、
FTS金井社長ならびにクイーンズスクエアの板垣様、
そして会場に訪れてイベントを盛り上げてくれた
全ての皆さんに心から感謝したいと思います。


本当にありがとうございました!


(ちなみに僕はDJ AZMAとして
物販のほうをお手伝いさせていただきました)




P・S

8/22~23に山梨県塩山市で
開催された大分国体関東ブロック予選は、
1回戦で神奈川代表に前半18-18の
同点と苦しみながらも37-29で勝利。

翌日の代表決定戦では
茨城代表を43-28でやぶり、
無事に本大会の出場権を
獲得することが出来ました。

神奈川戦が10時、茨城戦にいたっては
9時半スローオフという早い時間から
応援に駆けつけて下さったサポーターの皆様、
熱い声援どうもありがとうございました。

国体五連覇に向け、チーム一丸となって頑張ります!



あと、ハマちゃんは梨、ありがとね!


(めっちゃ瑞々しくて美味い!!!)



(おまけ)





青森でシメに食べた塩バターしじみらーめん。
(飲んだ後には最高の食べもんでしょ?!
ちなみに味噌しじみらーめんを食べた
岩本さんはただのしじみの味噌汁のようだと
ボヤいていました。←そりゃそーだろ!)


・・・ナニ?

おめーがしじみ食ったら
共食いになんじゃねーのかって??


・・・OK!

いま言ったやつ、こっちに来なさい。

片っ端からキャメルクラッチで
真っ二つにした後、
ラーメンにしてやっかんな!!!




スポンサーサイト

コメント

ストリートの3on3。これイイネ!ウチの店の町内のイベントとかで出来ないかな。人も集まりそう。場所はどのくらい必要?…まあ今度相談させていただきます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azumaism.blog77.fc2.com/tb.php/115-60da5193

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。