プロフィール

東俊介

Author:東俊介
元大崎電気ハンドボール部
元日本代表キャプテン
1975年生まれ

皆さんこんにちは。
この度シュータスのHPで「アズマイズム」と題したブログを公開させていただくことになりました。
「ism」とは主義や主張、学説などのことをいいます。
つまり「アズマイズム」とは僕の主義、主張です。
ハンドボールを始め、様々なスポーツや出来事について僕が日々感じ、考えた事などを徒然なるままに書きつづっていきたいと思いますので、シュータスのHPを訪れた際には是非ともついでにのぞいていって下さいね。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TEAM JAPAN

皆さん大変お久しぶりです。


この度の東北地方太平洋沖地震に
自然の恐ろしさを
まざまざと思い知らされた東です。


通常の更新はもうしばらく待っていただくとして、
今日は皆様にお知らせ&お願いがあります。


本日、陸上400mハードルの
為末大選手から以下のメールが届きました。
※部分的に編集しています。


***********************

この度、為末大は、東北地方太平洋沖地震の
救済支援のため、ファンドレイジング・サイト
「Just Giving Japan」に置きまして、
チームチャレンジ「TEAM JAPAN」をスタートしました。

また支援先として、災害時の緊急即応チーム
「CIVIC FORCE」を選びました。

◇「TEAM JAPAN」はこちら
◇チャレンジに参加するには
1. Myページの作成
2. チームチャレンジ「TEAM JAPAN」ページより
「一緒にチャレンジする」を選択。
3.チャレンジを作成

◇チャレンジに寄付するには・・・
1. Myページの作成
2. チームチャレンジ「TEAM JAPAN」ページより
「このチャレンジに寄付する」を選択。
3.寄付をする

「Just Giving」とは、2001年英国にて2人の女性、
Zarine KharasとAnne-Marie Hubyにより設立されました。
サービス開始当初から数えて、世界でのべ1200万人が利用、
980億円(7億ポンド)の寄付が集まっており、
インターネット時代のファンドレイジング・ツールとして
確固たる地位を築いています。
(※数値は2010年10月時点)

JustGivingは、個人の想いが集まる、
オンライン寄付のプラットフォームを提供し、
寄付を通じた社会参加のきっかけづくりに貢献します。

あなたが何かにチャレンジすることで、
支援したい団体のために寄付を集めるプラットフォームです。

「CIVIC FORCE」とは、国内外の
あらゆる被災者のニーズに応えられるよう、
被災者一人ひとりの視点を最大限重視し、
企業・行政・地域とも連携し、
かつてないスピードで質の高い
支援を提供している公益財団法人です。

***********************


為末選手はアスリートの価値向上の為
これまでにも様々な行動をなさっていて、
僕もアスリート・ソサエティという団体の
活動を通じてお会いした際に、
その素晴らしい志に感銘を受けました。


僕は今回の東北太平洋沖地震における報道や、
被災した仲間たちの話を聞く度に、
自分に出来ることは何なのかを考えていました。


でも、考えているだけでは
何の力にもなれませんでした。


そこに為末選手からメールが届きました。


僕は感動しました。


同じアスリート、スポーツを愛する仲間で
ここまでの行動力を持つ人間がいることに。


そして、誇りに思いました。


一人ひとりの力は小さいかもしれない。


だけど、僕はハンドボールという
スポーツを通じて個人の力の集まりが
チームにもたらす大きな力を知っています。


今こそ競技の枠を超えて
TEAM JAPANとして
スポーツが、アスリートが
そしてスポーツを愛する方々が
社会に何が出来るかを示す時なのだと思います。


皆様、何卒ご協力をお願いいたします。
※ご寄付はこちらからお願いいたします。


そして、この活動が被災した方々の痛みを
少しでも和らげることを心から願います。




スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。