プロフィール

東俊介

Author:東俊介
元大崎電気ハンドボール部
元日本代表キャプテン
1975年生まれ

皆さんこんにちは。
この度シュータスのHPで「アズマイズム」と題したブログを公開させていただくことになりました。
「ism」とは主義や主張、学説などのことをいいます。
つまり「アズマイズム」とは僕の主義、主張です。
ハンドボールを始め、様々なスポーツや出来事について僕が日々感じ、考えた事などを徒然なるままに書きつづっていきたいと思いますので、シュータスのHPを訪れた際には是非ともついでにのぞいていって下さいね。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭には二羽ニヤニヤした鶏がいる

皆さんこんばんは。


8月31日といえば、
全くもって終わりの見えない
山積みの宿題を前に、
解答よりも上手い言い訳や
ほとぼりの冷まし方を考える事に
多大な労力を費やしていた
小中学生の頃を思い出す東です。
(今「小中学生」って入力したら
「焼酎学生」って変換されました。
・・・ウーロンハイ、
飲み過ぎなんやろか???)


三つ子の魂百まで。


というワケで今回も夏休みの日記ばりに
まとめて近況を報告させていただきます。


・・・え?


おめーの近況報告がまとめてなのは
夏休みだけじゃねーだろ??!


あー、じゃー俺がわりーよ、
ごめんねごめんねーーー!!!!!




8月19日。


以前に関東石川県人会で
お世話になった大塚駅近くの
「中華居酒屋 千の香」さんで
テレビ金沢東京支社の
営業部長を務める灘村さん、
映像制作会社の堀川佳裕さん、
武蔵丘短大で栄養学の
講師を務める奥様の昭子さん、
上海産業進出センター顧問で
お店のオーナーである李さんに
大輔の出産祝いをしていただきました。


美味しい中華料理を
貴重な紹興酒でいただきながら
楽しい時間を過ごさせていただきました。


皆さんありがとうございました!
2009083101.jpg




8月22日。


国体関東ブロック予選を観戦しに、
ツッツと一緒に千葉県の市川塩浜体育館まで。


僕にとって今シーズンの
初観戦でしたが、キャプテンになって
さらに逞しさを増した永島や
スピード溢れる染谷、元気一杯の夏山、
スケールの大きさを感じさせる森、
久しぶりに見る吉田のプレーなど
新戦力を中心に久しぶりの大崎の試合を
存分に楽しませてもらいました。


このチームに日本代表が加わると
さらにまた面白いハンドボールを
魅せてくれそうで楽しみですね。


また、関東ブロック予選にも関わらず
多くのサポーターの皆様が観戦されており、
大崎OBで僕のポストの師匠でもある
小野和正応援団長とピンクダイヤモンズの
皆さんをはじめとした大きな声援が会場に響き渡り、
非常に華やかな試合だったのではないかと思います。
2009083102.jpg
(応援団長のカズさんと
ピンクダイヤモンズの皆さん。
しかしツッツ・・・
なぜにカメラ目線なんだ?!
コートを見ろ!
そしてしっかり応援せい!!
このバカチンが!!!)


とにもかくにもまずは出場権を勝ち取ったので、
(埼玉43-16山梨)
国体6連覇に向け気合入れて頑張ってください!
2009083103.jpg
(関東ブロック予選の通過証を
受け取る永島キャプテン)




試合後にはそのまま
カミさんの実家のある勝浦へ。


美味しい晩御飯をいただいた後は
庭で愛娘の華乃子から熱烈なる
リクエストを受けて購入してきた
花火を楽しむことにしました。
(久しぶりに花火買ったなぁ・・・)


先日、お義母さんと3人で
花火大会に行ってからというもの、
口を開けば花火が見たいと言っていた華乃子。


この日も暗くなるのが
待ちきれないとばかりに
晩御飯もそこそこに
馬鹿の一つ覚えのように
花火、やれ花火と繰り返す華乃子。


辺りもすっかり暗くなり、
いよいよ花火に点火したところ、

こ、こわ~~~い!

と一目散に逃げ出した華乃子。


それからというもの家に入って
全く花火に近づこうとはしない華乃子。
2009083104.jpg
(やっぱ綺麗なもんですね)


その後、無事に花火を終えて
さぁ寝るかとなった時に

ねーねー、また花火見たいねぇ~

と、のたまいやがった華乃子。


・・・もう、何なの、コノ子?




8月23日。


鴨川シーワールドにて華乃子とデート。


ベルーガショーや、
2009083105.jpg
(ビックリするくらい賢い!)
でっけーまんぼうや、
2009083106.jpg
(メガネはかけてなかったなぁ・・・)
あまりの暑さにだらけ切ったセイウチや、
2009083107.jpg
(出てこいや!)
イルカショーなんかを見ながら
2009083108.jpg
(すんげージャンプでしたわ!)
楽しく過ごしていたのですが、
やはりシーワールドのメインイベントは
海の王者・シャチのショーですわな。
2009083109.jpg
(ツートンカラーがカッコイイ!)

夏休み、しかも日曜の昼間だけあって、
立ち見すらなかなか出来ないくらい
超満員だったシャチのショーですが、
ここで活きたのが僕の長身です。
(ハンドボールでは
あんまり活かせなかったけど←哀れ)


観客席の一番後ろでも肩車をすれば
完璧にステージを見ることが出来たのですが、
ショーが進むうち、シャチがダイブして
前の方の座席のお客さんに水しぶきをかけるんですね。


そうするともう華乃子は
もっと前で見たい!
近くに行きたい!!
あの水しぶきをかぶりた~い!!!
と、まるで子供の様に←2歳児
駄々をこねるわけです。


見タイ?

行きタイ??

かぶりタイ???


・・・そんな事言ったってアンタ、
今から前になんて座れねぇですから。


ココは大人しく我慢してくださいよ~
と言ったところでそこはまだまだ子供。


全くもって納得しようとはしません。


もうパパ疲れちゃったから帰ろうよ~

と、マジで嫌そうな顔で言うと、

だって・・・見たいんだもん・・・

と目に涙を一杯ためて僕を見つめる華乃子。
(これがまたすんげーカワイイんですよ!←馬鹿親)


そんなに見たいのか・・・


よぅし、そこまで言うならしょーがねー。


パパに任しとけぃ!!!ってなもんで、←単純
僕らは次のショーが始まる1時間も前から
(さすがに誰もいなかったですね・・・)
強烈な暑さと暇潰し対策として
様々なフード&ドリンクに加え
おもちゃ類を買い込み、ど真ん中の
一番良いポジションに陣取って、
あちこち動きたがる娘を宥めすかしながら、
シャチのショーの開始を待ちに待ち焦がれました。
(ちなみに肌も焦げました)

そうこうしているウチに
いよいよショーが始まり、
序盤は前回よりも迫力を増した
シャチの姿にきゃーきゃー
楽しそうに騒いでいた華乃子。


そして、いよいよお待ちかねのダイブ!


シャチがその巨体も露に水面にダイブし、
大きな胸びれで思いっきり水しぶきをあげました!!


もちろん望みどおりに
僕らには大量の水しぶきが!!!


いや~、この瞬間のために
長い時間待ったんだよな~
しかし暑かったから丁度良いわ!
と、うだるような猛暑の中、
ようやく手に入れた権利に
ご満悦になっていると、
隣からうわーーーん!!!!!
という聞き覚えのある泣き声が。


見ると、全身びしょびしょになって、
鼻水をたらしながら号泣している華乃子。


それを見て爆笑する俊介。←鬼


自分が号泣しているにも関わらず
大爆笑している父親を見て
さらに大声で泣き喚く華乃子。


隣で冷静に周りへの迷惑と
1時間かけて手に入れた
貴重なベストポジションとを
天秤にかける俊介。←悪魔


そんな二人めがけて
さらに降り注ぐ大量の水しぶき。


号泣から狂泣へと進化を遂げる華乃子。


半狂乱で泣き喚く娘と
大量の荷物を両脇に抱え、
ずぶ濡れで超満員の
観客を掻き分ける俊介。


人ごみに押し潰されそうになりながらも
何とか無事に会場を後にして、

・・・もう、何なの、コノ子?

と、やりきれない苛立ちを
年端もゆかぬ娘にぶつけようとすると、←大人げない
華乃子は涙と鼻水で
ぐっちゃぐちゃになった顔で、

ごめんね、ちょっとびっくりしちゃったんだ~

と言って、僕に微笑みかけました。


・・・うん。


やっぱ羽根こそ生えてねーけど、天使だわ。
2009083115.jpg
(泣いた事を突っ込まれフテくされる愛娘)




P・S

皆さんたくさんの
出産祝いありがとうございます!

ウチの大輔は無事にすくすく育っております!




(おまけ)

2009083110.jpg

2009083111.jpg
数々のラーメンランキングで
No.1に輝き、首都圏で
最も美味いラーメン店として名高い
湯島「らーめん天神下 大喜」さんの
とりそば on the 味付玉子。

上品な薄味であっさりながらも
しっかりとした旨みがある逸品でした。
(スープの透明度がハンパねぇ!)

そうそう。

鶏&塩で言えば、こちらは
以前にもご紹介した
みずほ台「支那そば屋 一本気」さんの
一本気鶏そば on the 比内地鶏ワンタンです。
2009083112.jpg

サイドメニューの鶏わさび丼同様
鶏の旨みが凝縮されたお薦めのお店です。
2009083113.jpg
(やっぱ鶏にはわさびor柚子胡椒でしょう?)


2009083114.jpg
いつもお世話になっている
「まる庄」さんのレバニラ炒め。

こちらに使われているレバーは
牛でも豚でもなく鶏のものなんですが、
これがまたものすんげー美味いんですよ!

しかも、毎回あるというわけではなく
不定期に提供される限定メニューですので、
(まる庄さんは非常に限定メニューが多いのです)
皆さん、もしも見かけた場合には
必ず注文したほうが良いですよ!

・・・いや、あまりに注文されると
僕の分がなくなるかもしれないので、
やっぱりそんなには注文しないでください。

・・・え?

紹介すんならチキンと紹介しろ?!!

ナニ?!!

チキンとじゃなくて、キチンと??!!!

あー、じゃー俺がわりーよ、
ごめんねごめんねーーー!!!!!
↑最近コレばっか




スポンサーサイト

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。