プロフィール

東俊介

Author:東俊介
元大崎電気ハンドボール部
元日本代表キャプテン
1975年生まれ

皆さんこんにちは。
この度シュータスのHPで「アズマイズム」と題したブログを公開させていただくことになりました。
「ism」とは主義や主張、学説などのことをいいます。
つまり「アズマイズム」とは僕の主義、主張です。
ハンドボールを始め、様々なスポーツや出来事について僕が日々感じ、考えた事などを徒然なるままに書きつづっていきたいと思いますので、シュータスのHPを訪れた際には是非ともついでにのぞいていって下さいね。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想え

皆さんこんばんは。





たった今、「神々の山嶺(いただき)」を

読み終え、心が震えてしまっている東です。

200712230852000_1.jpg


(「神々の山嶺 /夢枕 獏・集英社」

ネパール・カトマンドゥの裏町で

カメラマン・深町は古いカメラを手に入れる。

そのカメラは「なぜ人は山に登るのか?

そこに山があるからさ」という有名な台詞を残した

イギリスの登山家・ジョージ・マロリーが

エヴェレスト初登頂に成功したのかどうかという

登攀(とうはん。登山で険しい岩壁などをよじ登ること)

史上最大の謎を解く可能性を秘めていた。

カメラの過去を追ううち、深町はある男と出会い、

そこから大きくドラマは動き出していく・・・)





自分にとっての「山」は何なのか?





そして、自分は彼の様に生きる事が出来るのか?





様々なことを考えさせられながらも、

どっぷりと物語にのめり込んだ作品でした。





興味のある方は是非ともご一読ください。









それでは、いつもの如くまとめて近況を。









12月14日。





昼過ぎから大崎の体育館にて練習後、

翌日の大同戦に向け、朝霞のホテルに宿泊。





会社のチームへのサポートが本当に有難いです。





この気持ちに応える為にも

明日の試合は必ず勝たなければ・・・









12月15日。





14:00から和光市総合体育館にて

大同特殊鋼との日本リーグ第12戦。





930人の観客のほとんどが

大崎の応援という素晴らしい

環境だったのですが、32-34で敗北。

(今回は昨年現役を引退した雄星が

団長となって、浦和学院をはじめとする

中高生とともに応援をリードしてくれました。

皆さん本当にありがとうございました!)





これで前節のホンダ戦から2連敗という状況で

全日本総合に臨まなければならなくなってしまいました。

(トーナメントを制するには勢いも重要な要素なので、

大同に勝利して勢いを付けたかったのですが・・・)





チームの状況は決して上り調子とは言えませんが、

何とか立て直していかなくてはなりません。





光明は11月、佐賀での紡織戦で

膝を負傷したカツが厳しいリハビリを

乗り越え、驚異的な回復力で復帰したことです。





今シーズン、ほとんどの試合で

スタメンを務めてきたカツの復帰は

チームにとって大きな力となるでしょう。





カツ、復帰おめでとう。

200712071543000_2.jpg


(サディスティック&ストロング・スタイルな

リハビリメニューを課し、ご満悦な

赤尾トレーナー(ドS)とリハビリ終了後、

疲れきった表情を見せる復帰間近な時期のカツ)







試合終了後には、新宿にて開かれた

武大のOB会に参加してきました。





今年も恩師である清水監督はじめ

さまざまな先輩や後輩たちと親交を

深めることが出来て有意義な会だったと思います。

200712151825000_3.jpg


(良彦さんと同期のユウジさんと高尾さん)

200712151919000_4.jpg


(後輩の高岡と武本)

(多少飲みすぎた感はありますが・・・←多少か?!

また、今回も幹事を務めていただいた

西村英士さん、毎年本当にありがとうございます)





来年はもっとたくさんの方々と

色々な話が出来れば良いなと思いますので、

OBの方は是非とも参加してくださいね。









12月16日。





ディファ有明まで友人の

キックボクサー・拳士が出場する

「R.I.S.E DOA TOURNAMENT '07」を

観戦しに行ってきました。

200712201116000_5.jpg

200712161916001_6.jpg






今回、優勝候補の一角に挙げられていた

拳士でしたが、1回戦でまさかの判定負け。

(今年は優勝した龍二選手にKO勝利。

ベスト4のCRAZY884選手にも

3度のダウンを奪って判定勝ちを収めていて、

かなり調子も良かったんですけどね・・・)

200712161730000_7.jpg


(拳士VS日菜太選手)





この時点で僕の興味は半減したのですが、

いや~、今回のトーナメントは本当に面白かったです。





池井選手の長身を活かした鋭い膝に驚かされ、

(MAXのシュルトになれる選手だと思います)

CRAZY884選手の強烈な左フックによる

衝撃的なKOに戦慄をおぼえ(鳥肌たった!←ノブさん風)、

龍二選手の最後まで決してあきらめない戦いぶりと、

その人柄に心から魅了された本当に素敵な時間でした。





表彰式では、人工雪が舞い散るなか、

(なかなか素敵な演出だと思いましたね)

誇らしげにベルトを巻く龍二選手と

悔しげな表情を浮かべる拳士が印象に残りました。

200712161927000_8.jpg






今大会に向け、非常にハードなトレーニングを

重ねてきただけに本当に残念だったでしょうが、

きっと、拳士ならこの悔しさをバネに

来年素晴らしい結果を残してくれるでしょう。





頑張れ! 拳士!!!









12月18日。





朝、五輪予選のやり直しが決まったとの連絡を受ける。





驚いた。





本当にこんな事があるのか。





今はただ、このやり直し決定に向けて動いた

全ての方々に感謝し、敬意を払いたい。





当たり前のことがなかなか通らない世界で、

今回の決定はとても大きな意味を持つと思う。





世界のハンドボール界が、スポーツ界が

中東の横暴を知り、それを許さなかった。







それが、とても嬉しい。









12月19日。





練習終了後、大崎の独身寮で

全日本総合に向けた決起集会。





タケシを中心に若手が準備してくれた

美味しいおつまみとお酒をいただきながら

最高に楽しい時間を過ごす事が出来ました。





次は総合の祝勝会で楽しく飲もう!





あと、若手のみんなは準備から

後片付けまで本当にありがとう!









12月20日。





大崎体育館にて練習後、都内のホテルに移動。





いよいよ全日本総合が始まります。

200712230021000_9.jpg






今年は東京駒沢体育館での開催。





いわば僕たち大崎のホームですから、

他のチームに優勝を譲るわけにはいきません。

(もちろんホーム以外でも譲れませんが)





ここ2戦続けて悔しい想いをさせてしまった

サポーターの皆様のためにも、何より

自分のためにも3年ぶりの優勝を目指して

気合いを入れなおして頑張ろうと思います。









12月21日。





10時から練習。





試合前の最後の調整を終え、

あとはいよいよ試合をするのみ。





夕方には、明日の対戦相手となる

紡織と筑波大学の試合を観戦しました。





結果はGKの田中選手や木切倉選手が

随所に小気味良いプレーを魅せた

筑波大を、終始安定したプレーで

チームを引っ張ったムーミンを軸に

落ち着いた戦いぶりで危なげなくやぶった

(紡織42-31筑波大)

紡織が準々決勝の対戦相手に決まりました。





一つひとつのプレーを大切に。



自分の仕事を全う出来るように。





まずは、それをしっかりやろうと思います。









12月22日。





17時20分から紡織戦。





立ち上がり少々硬くなってしまい、

相手にリードを許してしまいますが、

大輔や太田の活躍で徐々にペースを掴み、

前半17-14と3点リードで折り返し。





後半中盤からは濱口さんの好セーブや

前キャンの連続得点などで突き放し、

(しかし今日の前キャンは本当凄かった!)

37-33で勝利。準決勝にコマを進めました。





終盤にミスが続いてしまったのは、

反省材料として挙げられますが、

連敗中だったチームに久しぶりに

勝利の喜びが広がり、勢いをつけることが

出来たのではないかと思います。





明日の相手は北陸電力を下した湧永。





手強い相手ではありますが、

自分たちのやってきたプレーを

しっかりと出すことが出来れば

必ず勝利できると思います。





明日もチーム一丸となって

戦いたいと思いますので、

変わらぬ熱い声援を宜しくお願いいたします。

(スタンドで声を嗄らして応援してくれた

サポーターの皆様、本当にありがとうございました!)







それでは、今日はこのへんで。









P・S



トトさんに華乃子のぬいぐるみ、

200712200955000_10.jpg


楢崎さんにはたくさんのみかんを、

200712200947000_11.jpg


(めちゃめちゃ甘いっす!)

Uさんには三方六にスープカレー、

あまりの人気に入手困難だといわれている

あの「じゃがポックル」をいただきました。

200712200944000_!2.jpg






皆さんいつも本当にありがとうございます!









(おまけ:ディファ有明名物のディファカレー。

タマネギの甘みが効いた昔懐かしい味が人気なのです)

200712161751000_13.jpg









スポンサーサイト

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。