プロフィール

東俊介

Author:東俊介
元大崎電気ハンドボール部
元日本代表キャプテン
1975年生まれ

皆さんこんにちは。
この度シュータスのHPで「アズマイズム」と題したブログを公開させていただくことになりました。
「ism」とは主義や主張、学説などのことをいいます。
つまり「アズマイズム」とは僕の主義、主張です。
ハンドボールを始め、様々なスポーツや出来事について僕が日々感じ、考えた事などを徒然なるままに書きつづっていきたいと思いますので、シュータスのHPを訪れた際には是非ともついでにのぞいていって下さいね。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタイ話

皆さんこんばんは。





先日、散髪へ出かけた時に、

鮮やかな手さばきでハサミを動かす

美容師さんに次々と切られていく

髪を見ながら、ふと、考えました。



もし、髪に神経が通っていたら

いったいどうなるんだろう? と。



例えば、指を一本ハサミで切り落としたら

めちゃめちゃ痛いですよね?←そんなもんでは済まない



同じように髪を一本切り落とす度に

激しい痛みを感じるとしたら・・・?





うわ・・・ こ、怖ぇーーー!!!←俺だけ?





となるとみんな髪は伸ばしっぱなしに?

(切るとめちゃめちゃ痛いワケですからね)



そんでもって坊主頭なんかは

尊敬の対象になっちゃったりすんのか??

(それとも成人の儀式として一生に一度行ったり、

罪を犯したものへの罰になったりすんのかな?←妄想)



・・・って事は、美容院や理髪店は、

苦痛の叫び声が絶えない

ある種、猟奇的な空間という事に???

(つーか存在自体が危ぶまれるでしょうね)





そう考えるとホント、

髪に神経が通ってなくて良かったよな~



神様はやっぱり偉大なんだなぁ・・・←飛躍しすぎ





という話を自宅に帰ってしたところ、

我が家の家計を切り盛りするカミさんは、

呆れた顔でこう言い放ちました。







・・・あのさー、そんな

しょーもない事考えてないで、

毎回わざわざ美容院に行って

角刈りにしてくんの、やめてくれる?



その頭だったら床屋で十分でしょ、床屋で!

(一般に美容院より理髪店のほうが料金が安いため。

決して理髪店が美容院に劣るという意味ではない)







・・・はぁ?!



コレのどこが角刈りだっつーの!

角刈りっつーのは、レギュラーの西川くんやぞ?!



大川豊(大川興業総裁)とか

両津勘吉(こち亀)みたいなヤツやぞ??!!!



全然違うやろ!!!←全然でもない



俺のはどー見てもヒデか松坂やろーが!!!←勘違い







コレのどこをどー見たらヒデなん?!

松坂?!! どこの??!!!

せーぜー小杉さん(ブラックマヨネーズ)でしょ!!!

その細い目ぇーしっかり開けて鏡見てみなっての!







こ、この野郎!



俺の頭はパリコレにも参加した

経験のある人が切ってくれてんだぞ!!!←マジ







あーあ・・・その人もこんな頭イジる為に

修行してきたワケじゃーないだろうにねぇ・・・



・・・可哀想に。







こんな頭って・・・

どーいう意味じゃい?!



可哀想なんは俺のほうじゃコラァ!!!!!←涙まじり









・・・さて、皆さん。



このお話に出てきた人物の中で

一番可哀想なのはいったい誰でしょう?

(さー、みんなで考えよう!)







今年結婚5年目。



カミさんが僕のどこを愛しているのか

未だに図りかねている東川くんです。





ホンマ、気絶しそうになるわ・・・









~ハジメの一歩③~





僕がハジの全日本選手権出場を知ったのは

9月に福井で行われた

ホンダ熊本との試合後の事でした。



会場に来ていたファンの方が

ハジが優勝した北信越選手権を撮影した

DVDを僕にプレゼントしてくれたのです。

(第24回北信越空手道選手権大会

2006年9月17日(日)

石川県松任総合運動公園体育館)



何でもその方の息子さんも富山県で

空手をやっていらっしゃるそうで、

僕が以前にアズマイズムで

ハジは空手の北信越大会頑張ってな!

と書いていたのを見て、ピンときたのだとのこと。

(小野さん、本当にありがとうございました!)



僕はハジが北信越選手権に出場するという事と、

前年に優勝しているという事は知っていたのですが、

(夏に帰省した時に偶然会って話していたので)

試合の結果については知らなかったので、

嬉しくなってすぐに電話をかけました。



おめでとう!とお祝いの言葉をかけた僕に、

試合の内容には納得いかない部分もあるけど、

結果にはまずまず満足しているとこたえたハジ。



これからまた全日本選手権までに

鍛え直すから、都合がついたら見に来てよ!

と、充実した口調で言っていた

ハジから珍しく弱気な言葉を聞いたのは

トーナメントの組み合わせが決まった時でした。







初戦、かなり厳しい相手と

当たることになってしまったわ・・・



多分、勝つのは難しいと思う・・・







ハジにそう言わしめた

相手とは、市村直樹(40)選手。

 





全日本選手権で上位入賞すること7回、

(第26回大会では3位。昨年は

優勝した内田義晃選手に準々決勝で敗れ7位)

4年に1度の世界選手権への出場は3回を数え、

(基本的に前年の全日本選手権でベスト8に

残らなければ世界選手権には出場出来ない)

現在東京城西下北沢支部の支部長を務める

極真会館が誇る不惑の鉄人・市村直樹四段。

(ちなみに僕らが体力測定などで

お世話になっている神奈川工科大学の

空手部の指導もされているのだそうです)



僕はあまり空手には

詳しくないのですが、

それでも市村選手の名前は

聞いたことがありましたから、

空手をやっている選手にとっては

相当なビッグネームなのでしょう。



確かに2年連続で北信越を制したとはいえ、

今年が全日本選手権初出場のハジにとっては

厳しい相手だといえるのかも知れません。



また、空手を含め、格闘技というのは

一対一で相手と向かい合わなくては

ならないワケですから、僕なんかには

わからない怖さがあるのだろうとも思います。



でも、僕はハジからそんな弱気な

言葉は聞きたくありませんでした。←自分勝手





試合前日の夜。







ただでさえ実力で劣っとるんやったら、

気持ちで負けとって勝てるワケねーやろう?



相手は40のおっさんやぞ?!←失礼



きたねー手ぇ使ってでも勝つトコ見せてくれや!







そうハッパをかけた僕に、

ハジはこう言いました。







・・・そうやね。



まー、負けるにしても、タダでは負けんわ。



明日、見といてや。







少し笑いながら、静かに話した言葉からは、

携帯電話の受話器越しにもハジの

熱い想いと決意を感じる事が出来ました。





大一番を明日に控え、すでに肚はくくった。





僕には、そんな風に聞こえました。







~つづく~









P・S



今日はイシくん、カツ、タケシと

4人で晩飯を食べに出かけてきました。

 



ちなみにココのハンバーグは

めちゃめちゃ美味いんですが、

(それ以外も、もちろん美味い!)

僕らの隠れ家的なお店なので

名前や場所はナイショです。

(混みだすとイヤですからね←セコい)



そういえば、イシくんは先週の土曜に

埼玉県高校新人戦男女決勝戦の

TV放送の解説に行ってきたそうです。

(母校の浦和学院が優勝して良かったね!)



気になる放送日は12月9日(土)。



TV埼玉で録画中継されるそうなので、

興味のある方は是非ご覧ください。



ひょっとすると「精密機械」と称されるイシくんが

珍しく緊張するところが見られるかも知れませんよ。





イシくん、肩から煙が出てるぞ・・・?!










スポンサーサイト

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。